• 2017.12.2108:00
  • 企業/業界研究

サービス業の人間関係って、どんな感じ? リアルな声をご紹介

どこの世界にもある“上下関係”ですが、技術を身に着けなくてはならないサービス業界は、よりシビアという話も聞きます。
 
そこで今回JOBRASS編集部では、サービス業を中心とした、“土日祝が休みではない”業界で働く109名に、自身がいる業界では上下関係が厳しいかどうかアンケート。「厳しい」と答えた人には、その内容を聞くとともに、すべての人に、“職場の人間関係で独特・特徴的なこと”を教えてもらいました。
 
【ご自身の業界の上下関係は厳しいですか?】
・厳しいと思う 29.4%
・厳しいと思わない 70.6%

 

 
アンケートの結果、約3割の人が「厳しい」と回答しました。
 
どういった厳しさかといえば、“基本的に体育会系”という声が圧倒的。例えば「会社で飲みに行ったとき先輩が来るまで注文すらできない」(男性/飲食店でのシフト制/28歳)など、「先輩たちには敬意を表し対応する風習がある」(女性/飲食業/40歳)というほか、「絶対服従な雰囲気がある」(男性/通信業界/47歳)「上司の命令が絶対と思われるところがある」(男性/ホテル業界/45歳)「上意下達の指示系統」(男性/玩具小売業/40歳)など、“上”の意見は絶対、という声も多数寄せられました。
 
では、
 

 人間関係で独特・特徴的なことがあれば、教えて下さい

 
女性が多い職場に勤める人からは、「女だらけで男は肩身が狭い」(女性/介護/32歳)「女の人が多いから、ちょっと面倒」(女性/アパレルの販売/33歳)「女性の割合が多いので、男性社会の常識だけではうまくいかないことが多い。気遣いが必要」(男性/医療業/47歳)
といった声がありました。
 
その他、業界内どうしで理解し合える部分が多いためか、「職場恋愛がおおい」(男性/サービス業/41歳)「社内結婚がかなり多い」(男性/不動産アドバイザー/38歳)「職場結婚が多い」(男性/プログラマー/48歳)など、職場結婚が多いという報告も多数。
 
その他、プライベートな関係としては、「グループでバーベキューをするなど楽しい環境である」(女性/保険/49歳)「家族ぐるみの食事会がある」(男性/不動産/33歳)という人たちがいる一方で、「プライベートには立ち入らない」(男性/小売業界/43歳)「会社の外での付き合いは少ない」(男性/ドラッグストアの店長/45歳)という人もおり、職場によってかなり事情は異なるもよう。
 
プライベートな付き合いは少ないという理由としては、「勤務時間が変則的なので、みんなで何かはなかなかできない」(男性/教育業界で講師の仕事/39歳)「就業時間がバラバラなので、あまり付き合いはない。同じ時間帯の人でも仕事が終わるとみんなすぐ家に帰るし、たまに飲み会でも家の事情とかで集まらない」(女性/ホームセンター/48歳)など、“全員が不規則なので、なかなか集まれない”という事情もあるようです。ただ、“だからこそ”、「年に一回の定休日にみんなでバーベキューをして親睦を図る」(女性/毎日営業の飲食店/24歳)というところもあり、本当に職場それぞれの雰囲気、考え方というのがあるようです。
 
 
【調査概要】
方法:JOBRASS就活ニュース調べ(インターネット調査)
調査期間:2017年10月13日~10月23日
対象:土日祝が休みではない仕事をしている社会人 計109名