• Profile
  • 氏名:北橋 悠佑

    職種:企業営業

    入社:2007年4月

    部署:企業営業 兼 よしもと幕張イオンモール劇場

  • 大阪出身。入社後、東京本部でタレント・今田耕司のマネージャーを担当。その後、大阪本社に転属し、同社運営の劇場担当を経て、落語家・笑福亭仁鶴、漫才コンビの中田カウス・ボタン等のマネジメントに携わる。再び東京本部所属となり、若手芸人のマネージャーを担当し、2013年より現職。

What I do -こんな仕事をしています- 「よしもと×企業」のコラボレーション企画を提案しています

企業や自治体等の団体に対して、当社所属の芸人やタレント、メディアソースを使っていただくための企画提案営業を行っています。

併せて、当社が千葉県で運営している「よしもと幕張イオンモール劇場」の営業業務も担当。こちらの劇場では、人気芸人によるお笑いライブや、タレント、ミュージシャンを招いてのスペシャルライブのほかに、地元密着型の催しや子供向けイベントを実施するなど、多彩な企画を催しています。

私の役割は、よしもとが誇る芸人や番組、劇場などのメディアを使って、クライアントとなる企業様のPR等に繋がるタイアップイベントを企画・提案すること。どのようなおもしろいイベントを開催できるか、当社ならではの企画を練り、法人向けに提案することが大切だと思っています。

よしもとロボット研究所など事業は多彩に

My choice -この仕事を選んだ理由- 笑いを通して、新しい何かを生みだしたい

大学時代はサッカー漬けの毎日で、できることならJリーガーになりたかったんです(笑)。就活の時期を迎えた時、漠然とですが「何かモノ創りがしたい!」と思い、テレビ局や代理店などにターゲットを絞ってアプローチしました。

そのひとつに当社を選んだのは、“笑い”というジャンルが大好きで、そこから何かを生みだしたいという気持ちが強かったから。私は大阪出身ですが、関西人にとって吉本興業は幼い頃から慣れ親しんだ身近な存在です。そんな企業で社会人としての一歩を踏み出せることが、とても誇らしく、うれしかったのを覚えています。

入社するまでは、「多くの芸人が所属し、そのマネジメントやテレビ制作を手掛ける会社」というイメージしかありませんでしたが、芸能関連以外にもいろいろな分野に事業展開していることに驚きました。母体である吉本興業株式会社と連動し、地域活性化プロジェクトや海外へのコンテンツ推進、沖縄や京都での国際映画祭の企画制作など、事業領域を拡大しています。社員にとって、多彩な事業に関われるチャンスがあることは大きな魅力です。

千葉市の花火イベントは大盛況でした

My work -先輩たちの働く姿- 「やり遂げた!」という達成感を糧に、個性あふれる企画を発信しています

クライアントの企業様に営業を行う上で大切にしているのは、当社ならではのユニークな企画。日頃から情報収集を行い、ニーズに合わせた提案をするように心がけています。

印象深かったのは、2015年8月に開催された幕張ビーチ花火フェスタです。毎年、千葉市が開催しているイベントで、幕張海浜公園を会場に15000発の花火が打ち上げられます。競合他社とのプレゼンを勝ち抜き、当社が広報業務と協賛業務を請け負うことになりました。

プレゼンからイベントの企画運営、広報活動、出演タレントのマネジメントまで、プロジェクトチームを立ち上げて対応。大変だったのはチケット販売です。売上目標は3万枚。売れ行き動向を探りながら目標達成を目指し、見事クリアすることができました。

タレントの山口智充がイベントのPR大使を務め、当日はQVCマリンフィールドで、芸人やミュージシャンによるスペシャルライブを開催。主催者の方も「よしもとさんらしい楽しい企画だった」と喜んでくださいました。花火が打ちあがった瞬間は、達成感と花火の美しさに感動して泣きそうになりました。

京都国際映画祭もよしもとが企画

Growth and development -成長を実感したい- 視野を広げて、常に周りを意識し、新しい企画の種を見つけています

当社の事業の軸はタレントマネジメントです。新入社員はマネージャー業務からスタートすることが多く、私も例に漏れず今田耕司の担当になりました。
業務を通じて得るものはたくさんありました。マネージャー時代に身に付けた、相手の意図を察し、想いを汲みとりながら行動するという習慣は今も役立っています。

私自身、仕事を通じて、だいぶ成長したなと感じています。以前は「おもしろいことだけ企画して、笑いを生みだせればいい」と思っていましたが、相手のニーズを汲みとるためにも、もっと視野を広げることが大切だと気付きました。
プライベートな時間でも、常に新しい企画を頭の隅で意識しています。新しいものを見聞きすると、それを単に楽しむだけでなく、「あの芸人とコラボレーションしたらどうだろう?」と考えるようになりました。

これからもやりたいことはたくさんあります。スポーツ関連の事業にも興味がありますし、番組制作にも携わってみたい。よしもとはそうした希望を実現できる会社なので、機会に恵まれれば、ぜひ挑戦したいですね。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

吉本興業株式会社

業種 レジャー・アミューズメント
事業内容 TV・ラジオ、ビデオ、CM、その他映像ソフトの企画、制作および販売
劇場運営
イベント事業
広告事業
不動産事業
ショウビジネス
その他商業施設の開発、運営
Webページ 企業ホームページ
採用ホームページ
設立(年・月) 1912年(創業年)
代表者名 大崎 洋
資本金 1億円
上場データ 未上場
売上高
従業員数 644名
従業員平均年齢
本社所在地 大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
勤務地
(都道府県)
北海道, 宮城県, 東京都, 愛知県, 大阪府, 広島県, 福岡県, 沖縄県, 海外

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!