• Profile
  • 氏名:梅林 真由子

    職種:支援スタッフ

    入社:2010年4月

    部署:ワークサポートなにわ

  • 大学時代は国際学部で英語を中心に学ぶ。卒論も英語で作成。福祉の世界を志したきっかけは、将来を模索するなかで、両親の勧めや友人からの「向いている」というアドバイス。学校の求人募集の福祉コーナーで見つけた「老人ホーム」や「障害者支援施設」などを見学。その一つである「社会福祉法人なにわの里」を選んだのは、それまでの人生で触れてこなかった世界であり、見るもの聞くものすべてが新鮮に感じたから。そこに面白さを感じ、もともと好奇心旺盛な性格だったこともあり、2010年4月「ライフサポートなにわ」へ入職。産前産後休業(産休)や育児休業(育休)で一度職場を離れ、2019年4月「ワークサポートなにわ」へ復職。

What I do-こんな仕事をしています-利用者様の作業時間に寄り添う。未経験でも問題ありません。

現在は、「ワークサポートなにわ」の支援スタッフとして働いています。「ワークサポートなにわ」の1日の流れは、「ライフサポートなにわ」で朝食を済ませ作業棟に出勤してくる利用者様のサポートや見守りが主な仕事です。利用者様が働いている時間に私たちが一緒に働く、というイメージでしょうか。「ワークサポート」での勤務は、産休・育休明けの2019年4月から。休職前は、「ライフサポート」で勤務していました。大学は福祉とは畑違いの国際学部で学んでいたということもあり、施設実習などの経験はなく、入職当初は福祉系学部出身の人たちと比べると、当然、知識や技術で見劣りしていました。ただ、当法人は研修など教育体制が充実していますし、先輩が親切、丁寧に教えてくれるので、入ってから学ぶことができます。「福祉系学部じゃないから…」と諦める必要はありませんよ。

People and culture-働きやすい職場-利用者様お一人おひとりが自信を持って生活できるように。それが根底にある想いです。

当法人は、一人ひとりの想いを大切に、「コンパクト&コンシステント」のモットーのもと、住み慣れた場所・環境で、一貫した支援を受けられるようにすること、そのために地域全体に支援の輪を広げ、地域全体で支えることを目指しています。そんな私たちが掲げる支援方針は、「個別支援」「自立支援」「地域生活支援」の3つです。「個別支援」は、私たちの性格が一人ひとり違うように利用者様の障害特性もお一人おひとり異なるので、障害特性は、その人の個性だと捉えています。お一人おひとりの障害特性を理解することに努め、それぞれに合ったオーダーメイドの支援を実施。一人ひとりがその人らしく生きること、その人らしい人生を送ることができるように、日々支援を考えています。「自立支援」は、「自立」という言葉だと、何でも一人でできるようになることが最終目標のように思われるかもしれませんね。もちろん、それも大切なことです。しかし、それだけではなく、その人が自信を持って生活できるようになることが自立への第一歩。お一人おひとりのできること、できそうなこと、できないことを見極め、得意なことを伸ばし、苦手なことは補うような支援を提供しています。「地域生活支援」は、積極的に地域の行事に参加したり、公共交通機関を使用したりすることで、本人たちにも地域の方々にも、「なにわの里」が決して閉鎖的な施設ではないということや、知的障害を持った方のことを少しでも知ってもらうことを意識しています。また、施設の生活のなかで得たスキルを、施設のなかだけで終わらせるのではなく、自宅や学校でも同じように力を発揮できるような支援の提供も私たちの大切な役割です。そして、これらのことをすべての部署、すべてのスタッフが共通認識にすることで、利用者様への対応など支援にブレがないようにしています。

People and culture -働きやすい職場-スタッフは互いが互いを思いやり、法人は長く働けるように考えてくれています。

雰囲気をひと言で表現すると「すごくいい」です。スタッフみんなが相手のことを思いやりながら働いているなと感じています。わからないことを聞けば、手を止めて丁寧に教えてくれますし、私が妊娠中のときは、みんな「荷物を持ちますよ」と声をかけてくれました。どんなに忙しくても困っている人がいれば当たり前のように手を差し伸べる、スタッフ同士がお互いに気をかけている、そんな職場です。実際、先輩後輩、男性女性関係なく、仲良し。プライベートでもバンド部、カラオケ部、フットサル部、ラーメン部といったサークル活動を通し、一緒に時間を過ごすことも多いです。こう書いてしまうと、単なる「仲良しこよし」「なぁなぁで仕事をしている」と思われるかもしれません。しかし、決してそうではなく、「やるときはやる」オンとオフの切り替えの上手さが、当法人のスタッフのいいところです。潤滑なコミュニケーションなど、普段からの仲の良さが仕事に好影響を与えています。また、法人自体がスタッフ一人ひとりのことを大切に思ってくれていることも実感。興味のある研修の参加費も補助が出ますし、スタッフの学びたい意欲を応援してくれる職場です。多種多様な働き方を選択できる、というのも大きな特徴だと思います。フルタイム勤務や時短勤務はもちろん、フルタイムだけれど仕事量を若干少なく、と自分の生活にあった働き方ができるのは本当にありがたいことです。常にスタッフのことを第一に考え、スタッフが働きやすいように日々改善案を考えてくれますし、スタッフの意見に耳を傾けてくれたうえで、きちんと答えを返してくれます。恵まれた環境で働けていることを感じられる毎日です。

People and culture-働きやすい職場-最初の産休・育休取得時に強く思った「絶対に復帰してまた働こう」という気持ち、2度目の今回も変わりません。

女性が仕事を辞めるきっかけのひとつが、結婚・妊娠のタイミングですよね。「産休・育休を取得すると職場に迷惑がかかるかな」「復帰後は子どもの病気などで仕事を休まなければいけない日が出てきそう」と周りに気を使い過ぎて、仕事は続けたいけど産休・育休の取得や職場復帰をためらってしまう女性はたくさんいるのではないでしょうか。しかし、当法人は、産休育休を取得し、復帰することは珍しいことではなく、ごくごく普通の光景です。実際、産休育休を取得し、その後復帰されている方がたくさんおり、私もその一人。とはいえ、私も妊娠がわかったときは、職場に迷惑をかけてしまうなと思ったことも事実です。ただ、なにわの里には、産休・育休取得後に復帰してイキイキと働いているスタッフの姿を見て、「輝いている」と思う人はいても、「迷感をかけられた」と思う人は、誰一人いません。当たり前のことですけど、妊娠・出産をおめでたいことだと思ってくれる、「復帰するのを待っているよ」と声をかけてくれる。そうしたことがスタッフの内側に普通の感覚としてある、というのは、女性にとってとてもありがたいことなのだと身をもって感じました。前述した通り、妊娠中に周りの人からいただいた気遣いややさしさは、本当に泣きたいくらいうれしかったです。2019年8月に二度目の産休・育休に入ります。復帰後は恩返しではないですけど、快く休みを取らせてくれた職場への感謝の意味も込めて一生懸命働きたいと思います。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

社会福祉法人なにわの里

業種 介護・福祉サービス
事業内容 社会福祉法人なにわの里は、大阪府羽曳野市・柏原市で、知的・発達障害のある子どもから大人までの支援を行っている法人です。
 ・障害のある成人の方の生活を支える入所施設・グループホーム
 ・日中活動を支える通所施設
 ・子どもの発達を支える児童発達支援
 ・ご家族の相談にのる相談支援     ・・・といった部署があります。

いろいろな利用者さんがおられ、年齢・性格・好きなこと・苦手なこと・・・本当に人それぞれなのですが、その「それぞれ」に合わせていかに個別的な支援を行うか、がなにわの里が大切にしているポイントです。「一人ひとりの想いを大切に」を理念に、一人ひとりに合わせた支援を地道に丁寧に行っています。
Webページ 企業ホームページ
採用ホームページ
設立(年・月) 1990年3月
代表者名 理事長 前田 研介
資本金 社会福祉法人のため、資本金はありません
上場データ 未上場
売上高 4億5,100万円
従業員数 101名
従業員平均年齢 34.0歳
本社所在地 大阪府柏原市国分西1-3-43HOPEハウス202
勤務地
(都道府県)
大阪府
≪2020卒採用情報≫
◆職種 : 支援スタッフ

◆仕事内容 : 知的障害のある方の暮らしを支えるお仕事

◆勤務地 : ライフサポートなにわ(大阪府羽曳野市)

◆初任給 : 基本給211,060円

◆勤務時間 : 8:30~17:30(実働8h)または夜勤などのシフト制

◆休日・休暇 : 4週6休以上

◆年間休日 : 90~114日程度

◆昇給 : 年1回

◆賞与 : 年3回(夏季、冬季、年度末)

◆前事業年度の月平均所定外労働時間の実績 : 12.5時間

◆前事業年度の有給休暇の平均取得日数 : 8.1日

◆前事業年度の育児休業取得者数/出産者数 : 男性0名/女性5名

◆役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 : 8%

◆諸手当 :
 通勤手当(上限35,000円)、住宅手当(上限30,000円)、
 子ども手当(5,000円~10,000円/人、子が22歳になるまで)

◆待遇・福利厚生 :
 社会保険完備、給食費の助成、退職金制度、永年勤続手当、サークル活動助成、
 資格取得助成、人間ドック費用補助、インフルエンザ予防接種費用補助など

◆研修の有無 : あり
 法人のキャリアパスに合わせ、知的・発達障害のある方への支援等に関する内部・外部研修を受けて頂きます。

◆自己啓発支援の有無 : あり
 上記の研修以外に、自己啓発枠として一人当たり年間10万円までの枠を設けて、研修費などの補助を行っています。

◆メンター制度の有無 : なし

◆キャリアコンサルティング制度の有無 : なし

◆社内検定等の制度の有無 : なし

◆研修・制度の詳細 :
 ・自閉症の特性
 ・コミュニケーションに関する支援
 ・応用行動分析 など

◆応募資格 : 専門学校生、短大生、大学生

◆採用予定学部・学科 : 全学部全学科

◆先輩の出身校 :
 追手門学院大学、大阪医療福祉専門学校、大阪大谷大学、大阪市立大学、大阪体育大学、大阪人間科学大学、
 大阪ハイテクノロジー専門学校、大阪府立大学、大阪保健福祉専門学校、関西国際大学、関西女子短期大学、関西大学、
 関西福祉科学大学、関西学院大学、京都医療福祉専門学校、京都教育大学、京都女子大学、皇學館大学、神戸学院大学、
 四天王寺大学、摂南大学、大東文化大学、帝塚山大学、南海福祉専門学校、兵庫教育大学、武庫川女子大学、龍谷大学

◆採用人数 : 2名程度

◆過去3年間の新卒採用者数(男女別) :
 2016年度 男性1名 女性2名
 2017年度 男性1名 女性3名
 2018年度 男性0名 女性3名

◆過去3年間の新卒離職者数 :
 2016年度 0名
 2017年度 1名
 2018年度 0名

◆平均継続年数 : 7.0年

◆従業員の平均年齢 : 34.0歳

◆提出書類 : 履歴書、健康診断書、卒業見込証明書、成績証明書

◆選考フロー : 一次試験(面接、作文)⇒二次試験(現場実習2日程度、最終面接)

◆応募について : 新卒採用ページのエントリーシートからエントリーください。

◆問い合わせ先 :
 社会福祉法人なにわの里 採用担当 小池聡
 電話 072-976-0720
 mail koike.s@naniwanosato.jp
 住所 〒582-0025 大阪府柏原市国分西1-3-43 HOPEハウス202
【なにわの里インターンシップ】支援スタッフの仕事を体験
【 概要 】
 ◆知的・発達障害のある方への支援
 スタッフの付き添いのもと、実際の支援を体験することができます。

 「知的・発達障害のある方への支援ってどんな感じなんだろう?」と感じ、
 それを知りたいと思っている方にピッタリの内容です。

 また、事前に「何を学びたいか」を一緒に考え、
 現場体験終了後に「何を学んだか」の振り返りもきっちりと行います!

【 実施内容 】
 原則、10:00~16:00で実施させて頂きます。
 (日程はエントリーをして頂いた方と個別に調整をさせて頂きます)

 〔スケジュール〕
  10:00~10:15 オリエンテーション
  10:15~11:15 事業所見学
  11:15~11:30 担当者と「今日の目標」を決める
  11:30~13:00 入所施設で現場体験(昼食休憩はさむ)
  13:00~15:45 通所施設で現場体験
  15:45~16:00 担当者と振り返り

【 受入期間 】
 2019年6月~2020年2月のあいだの一日
 ※日程は法人WEBサイトをご確認ください。
  法人WEBサイト:http://naniwanosato.jp/

【 実施場所 】
 ライフサポートなにわ(大阪府羽曳野市誉田1772-1)

【 募集人数 】
 一日当たり1名まで

【 資格・対象 】
 資格…特に必要なし
 対象…大学・短大・専門学校の学生(年次は問いません)

【 報酬・交通費 】
 交通費(実費、上限1万円)を支給します。

【 応募方法 】
 下記連絡先にメールでご連絡ください。

【 連絡先 】
 社会福祉法人なにわの里 採用担当:小池 聡
 mail koike.s@naniwanosato.jp
 電話 072-976-0720
 住所 大阪府柏原市国分西1-3-43 HOPEハウス202

セミナー詳細

セミナー名

カテゴリ

対象卒業年度

カテゴリ

説明会

対象卒業年度

2020年卒

カテゴリ

インターンシップ

対象卒業年度

2021年卒、2022年卒、2023年卒

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!