• Profile
  • 氏名:俵 武尊

    職種:品質保証

    入社:2015年

    部署:品質保証部 品質保証課

  • 高等専門学校で化学を学び大学に編入。その後大学院を修了。専攻は高分子化学。入社した年の2015年6月に品質保証部、品質保証課に配属され、現在は2年目。所属する品質保証課は、大好きなサッカーのポジションに例えると、間違った商品を生み出さないためにしっかり守る、最後の砦ディフェンダー。
    日々、お客様が安心、安全に使用できる商品をお届けできるように、商品の品質を確保する仕事に携わっている。主に「モンダミン(洗口液)」を担当している。

What I do -こんな仕事をしています-関係部署と連携し、品質の安定・効率化を提案。

所属する品質保証課は研究部門と生産部門とのかけ橋であり、モノづくりを進めるための土台となる部署です。私たち品質保証課が中心となって、研究部門が考案した新しい商品を生産部門で安定的に生産するためのマネージメントを行い、研究、生産両部門と連携しながら商品の品質を確保し、効率よく生産できる方法を考えています。
生産現場でトラブルが起きれば、その原因を調べるのも品質保証課の仕事ですが、現場で判断がつかない場合は確認を行います。例えば、現在担当している「モンダミン」なら、アルコール濃度など、その中身を調査しますが、品質保証や生産部門でわからない部分は、実際に考案した研究部門に協力を要請。研究部での設計段階において、「溶けにくい原料はありませんか?」「調合の際に注意する点はありませんか?」といった、実生産を想定した質問を重ねていきます。研究部門の回答を聞いた上で、研究部門の人から直接、生産部門の人にアドバイスをしてもらう下準備をしたり、生産ラインテストの段取りをしたり、解決に向けて具体的に動き出します。
仕事をする上で各部門の知識が必要になってきますが、大切なのは自ら知識を得る姿勢です。これからもさまざまな人に質問をし、知見を広げていきます。

My work -先輩たちの働く姿-ひとつの商品のすべてに携わることが大きなやりがい。

商品が生産できるようになるまでに起こり得るトラブルを回避するための手段を考え、研究部門や生産部門の人たちと一緒に検討します。安定生産の体制が整っても決してそれで終わりではなく、これからもそれを継続できるように見守っていくのが品質保証課の役割。研究部門は商品が市場に出れば次の商品、と進んでいきますが、品質保証課は、生産し続けている間は何かしらのトラブルが起きればそれを解決して、見守っていかなければならないのです。企画・設計段階から資材調達、生産、流通と、ひとつの商品の最初から最後まで、まさに「ゆりかごかから墓場まで」しっかり携わることができます。
確かに「この商品をつくりました」と言える研究部門や生産部門が会社の花形ポジションかもしれません。ただ、商品の発売に至るまでにかかる時間よりも、安定生産されるようになってからの方こそ長い時間を必要とします。実際の商品が店頭に並んでいるのを見て、製造に携わった部門の人は「この商品、私がつくったんだ!」と思いますが、品質保証課の私は「この商品にはかなり手を焼かされたけれど、しっかり商品として成り立っているな。でも、まだここに改良の余地があるな」という感想になり、その違いが実に面白いです。商品づくりの土台をしっかり支える私たち品質保証課は、縁の下の力持ちとして十分に花形ポジションであると自負していますし、各部門とコミュニケーションを取りながら進めていくこの仕事に大きなやりがいを感じています。

Preffered skills & experience -活かせる知識-培った知識と思考がトラブルの原因解明に貢献。

商品に使われる原料や容器材質の素性を知っているか、知らないか、この差がとても大きいと感じています。研究部設計段階のスケールでは気づきにくい小さな変化でも、生産現場で取り扱う大きなスケールでの製造になると、原料や容器材質が与える影響も大きくなり、トラブルの一要因となってしまいます。このように実際の生産現場で起きるトラブルに対応するにあたって、学生時代に培った知識は大いに役立ちます。
現在、紙を使った製品が多くなってきていますが、容器に関してはまだまだプラスチックが主流です。一口にプラスチックと言っても種類はさまざまですが、熱が加わると柔らかくなるものもあれば、逆に固まるものもあり、収縮したり、膨張したりして、保管条件によって思いもよらない変形が発生したり機械トラブルの原因になったりします。トラブル原因の解明を、学生時代に高分子化学を学んできた私の場合は、「なぜなのかな?」とプラスチックを疑うことからスタート。「このプラスチックの材質は何なのかな?」という面からや、厚み、物性の面から直接調べたりもします。「薬剤に対する耐性はどうなのかな?」「アルコールで溶けたりしないのかな?」といった知識も存分に発揮しています。また、仕事をする上で、「どうしてこうなのか」、「どうやったらこうできるのか」を順序立てて考える能力が必要なので、知識だけではなく、学生時代に培った論理的な思考も大いに役に立っています。

Careeres -キャリアプラン-現場を直接自分の目で見て解決策を考案し、それを実行できるまでに成長。

商品づくりを円滑に進めるために、どこまでを品質保証課でサポートしてあげるのかを常に意識しています。例えば、「ここまでは生産部門」「この部分は生産部門に聞いてから品質保証課が提案した方がいい」「ここは品質保証課から提案してあげないと、生産部門が困るだろうな」といった具合です。
各部門とのコミュニケーションを取る際は、本当に事細かく、密に連絡を取り合って、念入りに話をします。それはもうお節介なくらいに。実際にトラブルが発生すれば、電話ではなく、直接現場に足を運んで自分の目で確認をすることに重きを置いています。何が起きているのか、なぜこういうトラブルは起きるのか、そもそもこの機械はどういう原理で動いているのか、実際に自分の目で見て把握し、現場のことを一番よく知っている現場のスタッフにヒアリングしなければなりません。思いつきの対策ではなく、より現実的な、そして対応可能な対策を講じるために、直接現場に赴くことはとても大事なことです。自分自身で工夫して原因解明の試験を考え、トラブルの原因を見つけ出したときは達成感がありますね。
最近では生産現場に行くと、私に「俵さんこれでいい?」「これについてはどう思う?」と意見を求めてくれる人が増えてきました。最初の頃は、質問はすべて上司のところへ。しかし経験を積むごとに、私を窓口にしてくれるようになり、そのたびに「経験値が積めてきたな」と成長を実感しています。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

アース製薬株式会社

業種 化学・石油, 医薬品
事業内容 医薬品、医薬部外品、医療用具、家庭用品などの製造販売並びに輸出入
Webページ 新卒特設サイト
設立(年・月) 1925年(大正14年)8月26日
代表者名 代表取締役社長 川端克宜
資本金 33億7,760万円
上場データ 東証一部
売上高 連結ベース1,797億円:2017年12月期
従業員数 1,257名(連結ベース4,167名):2017年12月31日現在
従業員平均年齢 41歳:2017年12月31日現在
本社所在地 東京都千代田区神田司町2-12-1
勤務地
(都道府県)
兵庫県
≪2019卒採用情報≫
◇職種 :
(1)研究総合職(研究開発職・品質保証職)
(2)生産技術職
(3)営業職

◇仕事内容 :
(1)研究総合職 

 〇研究開発職
消費者の生活空間の質の向上を目的とした商品やお客様ニーズに応える商品を自ら考えて創り出す仕事です。生産ラインに乗せるまで一貫して携わります。また、既存商品の改良・改善をすることも大切な仕事です。
自分のアイデア・発案により生まれた新商品、あるいは自分の手で改良した商品が、消費者の手に届く時は大きな達成感があるでしょう。

 〇品質保証職
「ベストクオリティ」を目指し、研究開発、製造部門他、関連部署と連携して新商品における量産品質の確保、市販後の商品改善をはじめ国内、海外での生産活動に対する品質保証、生産技術面での支援、指導を行います。

(2)生産技術職
アース製薬の主力商品を製造する仕事となります。実際には、製造ラインでの原料の供給作業や生産設備の保守などをして頂きます。将来的には生産要員の職務分担や安全管理、また新規生産ラインの確立、生産設備全般のシステム構築やメンテナンス・改良・見直しなどもします。

(3)営業職 
代理店・販売店・お客さまに商品の魅力を伝え、届ける仕事。
市場の動きを最前線で察知、商品展開や商品開発への情報提供、販売店のトータルサポートを行います。自社製品の売上向上を目指すだけでなく、販売店における製品カテゴリー全体の売上げアップを考えた提案型営業を行っています。

◇勤務地 :
(1)研究総合職:兵庫県赤穂市
(2)生産技術職:兵庫県赤穂市
(3)営業職:全国の各事業所

◇初任給 :
院了:月給230,000円(2017年4月)
大卒:月給210,000円(2017年4月)

◇勤務時間 :
(1)研究総合職:8:10~17:00「実労8時間(休憩50分)」
(2)生産技術職:8:10~17:00「実労8時間(休憩50分)」
(3)営業職:9:00~17:20「実労7時間30分(休憩50分)」

◇休日・休暇 : 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇・慶弔などの特別休暇

◇年間休日 : 125日

◇昇給 : 年1回(4月)

◇賞与 : 年2回(7月・12月)

◇諸手当 : 営業手当、住宅手当、通勤手当 他

◇待遇・福利厚生 : 各種社会保険・各種団体保険・財形貯蓄制度・保養所、社員持株制度・退職金制度・私傷病休職時の給与保障制度、社員寮・借り上げ社宅制度

◇研修の有無 : 新入社員研修、階層別研修、社員研修を実施しております。

◇自己啓発支援の有無 :
【通信教育支援】会社指定の講座から希望の講座を受講・合格修了した場合に、会社より受講料の補助が受けられます。
【資格取得支援】社員が業務上有用な資格を取得した場合に、会社より補助が受けられます。

◇メンター制度の有無 : なし

◇キャリアコンサルティング制度の有無 : なし

◇応募資格 : 理系大学院生、理系学部生、文系大学院生、文系学部生

◇採用予定学部・学科 : 全学部・全学科

◇先輩の出身校 :
<大学院>
大阪大学 、 大阪府立大学 、 岡山大学 、 関西学院大学 、 北里大学 、 九州大学 、 京都大学 、 近畿大学 、 熊本大学 、 神戸大学 、 静岡県立大学 、 成蹊大学 、 千葉大学 、 筑波大学 、 東京海洋大学 、 東北大学 、 徳島大学 、 横浜市立大学 、 立命館大学 、 早稲田大学 、 新潟大学 、 お茶の水女子大学 、 奈良女子大学 、 北海道大学 、 総合研究大学院大学 、 鳥取大学 、 東京工業大学
<大学>
大阪学院大学 、 大阪経済大学 、 関西外国語大学 、 京都外国語大学 、 近畿大学 、 甲南大学 、 島根大学 、 上智大学 、 成蹊大学 、 成城大学 、 多摩美術大学 、 中央大学 、 東海大学 、 東京農業大学 、 同志社大学 、 獨協大学 、 広島大学 、 広島工業大学 、 法政大学 、 明治大学 、 長浜バイオ大学 、 徳島大学 、 神戸学院大学 、 早稲田大学 、 専修大学 、 桃山学院大学 、 愛知学院大学 、 西南学院大学 、 駒澤大学 、 日本大学 、 大阪教育大学 、 関西大学 、 立命館大学

上記は、過去3年間の実績校です

◇採用人数 : 26~30名

◇過去3年間の新卒採用者数(男女別) :
     2014年  2015年  2016年  2017年
   ----------------------------------------------
男性   7名    14名   17名   27名
女性   6名     7名    7名   13名


◇過去3年間の新卒離職者数 :
 2014年  2015年  2016年  2017年
-----------------------------------------------
  3名   1名    0名   4名

◇平均継続年数 : 17年:2017年12月31日現在

◇従業員の平均年齢 : 41歳:2017年12月31日現在

◇提出書類 : 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書

◇選考フロー :
弊社HPより本エントリーして下さい。

○会社説明会への参加
▼ 
○選考数回(筆記試験、面接等)

○最終選考

○内定

◇応募について :
当社新卒採用ページよりエントリーください。
https://www.earth-chem.com/jp/recruit/graduate/index.html

◇問い合わせ先 :
アース製薬株式会社 人事部 採用担当
TEL:03-5207-7455
住所:東京都千代田区神田司町2-12-1

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!