• 2020.02.0607:00
  • 面接/筆記/ES対策

必見! 面接官が明かす履歴書・ESのNGワード

履歴書やエントリーシートに学生が書きがちなのが、「さまざまなことを経験した」「○○には自信があります」といった表現。でも、こうした抽象的過ぎるフレーズ(ワード)は、採用担当者にとって、時としてツッコミたくなるもの。そして、実際学生にツッコんでみると、しどろもどろになるケースが多発!
 
企業に提出する履歴書やエントリーシートは、自分がいかにその企業に入りたいかというアピールの第一歩。基本的に志望動機や経験、特技などを書きますが、言い換えれば“これを聞いてください”と自らアピールするためのもの。ツッコまれてボロボロになるようでは、書いた意味がないどころか、逆効果になりかねません。
 
JOBRASS編集部では、企業の採用担当経験者232名に、履歴書やエントリーシートで、ツッコミたくなるフレーズ(ワード)に遭遇したことがあるかどうかを尋ね、「ある」という担当者には、具体的なワードと、ツッコミたくなる“心の声”を聞いてみました。これから履歴書やエントリーシートを書こうとする学生には、必見です!
 

ジョブラスなら企業から選考オファーがもらえる!
会員登録して企業からオファーを受け取る

 

 
【履歴書やエントリーシートで、ツッコミたくなるフレーズ(ワード)に遭遇したことがありますか?】
・ある 52.2%
・ない 47.8%

 
%e3%80%8c%e5%b1%a5%e6%ad%b4%e6%9b%b8%e3%82%84%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%a7%e3%80%81%e3%83%84%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%9f%e3%81%9f%e3%81%8f%e3%81%aa
 
調査の結果、半数以上の担当者が「ある」と回答! ではそのツッコミどころとは? 採用担当者が引っかかるフレーズ(ワード)を、表現別、内容別にまとめてみました。
 

 表現別

 
■「いろいろな」「さまざまな」
 
・いろいろなことに興味があり→その多種多様の事象の中でどんな所に興味があるのか?(男性/総務・人事・事務/41歳)
・さまざまな経験をしました→抽象的過ぎて伝わらない(男性/コンピュータ関連以外の技術職/40歳)
 
■「そもそも」「どちらかというと」等、前提が謎の枕詞
 
・そもそも当社を選んだのは→そもそもと言われても……(男性/その他/43歳)
・どちらかというと→前提が謎。まったくわからない!(男性/研究・開発/41歳)
・とても貴重な体験をしました→どのように貴重なのか。人によって価値観は違うので、あなたにとってはどういったところが貴重だと感じたのか知りたい(女性/総務・人事・事務/31歳)
 
■「等」
 
・……等。→「等」って具体的にどんなものですか(男性/その他/45歳)
 
■「~には自信がある」「~ができる」
 
・「~については自信があります」という書き方をしている人に限って、その分野に長けていないことが多い→“長けている”かどうかは、あくまで採用側で判断する。自己顕示欲が強いという印象を受けるので、逆効果です(男性/会社経営・役員/41歳)
・〇〇ができる→経理ができる?→どの分野のどの程度かが全く不明(男性/コンサルタント/50歳)
 
■「~を活かしたい」
 
・今までの経験を活かしてみたい→どんな体験があって、どのように職場で活かすのか具体的ではない(女性/総務・人事・事務/40歳)
・資格を活かしたい→筆記試験を受ければ受かるような資格ばかりで、実践が伴っていない(女性/その他/41歳)
 
■「バイタリティがあります」「体力があります」
 
・バイタリティあふれる性格→自分で自分に対して言う言葉ではない(男性/コンピュータ関連以外の技術職/40歳)
・色々なスポーツをやってきたので、体力には自信がある→筋肉があるのと、病気などで会社を休まないのは、また別問題(男性/総務・人事・事務/43歳)
 
■「頑張った」
 
・頑張りました→自己満足(男性/金融関係/49歳)
・自分が一番頑張ったアピール→ということは「これ以上頑張れないのだな」と思う(女性/総務・人事・事務/48歳)
 
■「興味を持ちました」「役に立ちたい」
 
・貴社の業務内容に興味を持ちました→それで?(男性/総務・人事・事務/41歳)
・興味を持ちました→興味なくても、ちゃんと働いてくれれば良い(男性/その他/34歳)
・興味があり、この仕事が適職→まだ仕事してない(男性/営業・販売/49歳)
・人の役に立ちたいです→仕事って、人の役に立つものだからね(男性/総務・人事・事務/36歳)
 
■「御社に共感して」
 
・御社の企業理念に感銘して→どの部分にどんな風に? 就職担当者に教えられたまま(女性/営業・販売/49歳)
・御社の企業理念に共感した→学生に何がわかる!?(男性/金融関係/42歳)
 
■「好奇心旺盛」「やる気満々」
 
・好奇心が旺盛でさまざまなことに興味があります→弊社の仕事に興味が出るとは思えないし、その興味が続くとは限らない(女性/デザイン関係/35歳)
・何事にもやる気が満々です→何事って具体的に何?やる気って何?(女性/総務・人事・事務/28歳)
 
■「なんでもできます」
 
・なんでもできる→絶対だな!?(男性/コンピュータ関連以外の技術職/30歳)
・なんでも出来ます→誰でもやればなんとか出来るもの(男性/総務・人事・事務/44歳)
 

 内容別

 
■「リーダー」「学園祭の実行委員」
 
・サークルでのまとめ役→役職でないまとめ役とは何をまとめる?(男性/営業・販売/48歳)
・サークルの部長としてまとめていました→自意識過剰だし逆に足を引っ張っていた可能性はなかったのか、と思う(男性/公務員/36歳)
・リーダーとしてまとめてきた→新入社員は職場でリーダーではないので、どうかと思う(男性/金融関係/49歳)
・大学のサークルで部長をしていました→だからってリーダー向きではないし、入社早々にリーダー感を出してほしくない(女性/デザイン関係/35歳)
・大学祭の実行委員の経験を活かしたい→会社はお祭りじゃない!(女性/総務・人事・事務/40歳)
 
■「アルバイトの経験」
 
・アルバイトが役に立った→どのような点が役にたったのか(男性/総務・人事・事務/34歳)
・アルバイトでいろいろな経験をしました→アルバイトでもいろいろなことがあるし、責任感とは関係ないところに気づいていない(男性/研究・開発/46歳)
・アルバイトの経験あり→企業に役に立つスキルはあるかどうか(男性/その他/47歳)
・アルバイトをいろいろやってました→で、学業では何をつきつめたの?(女性/総務・人事・事務/42歳)
 
■「留学」
 
・一週間ほどの短期留学を自慢するが、それが何?と思った(女性/総務・人事・事務/39歳)
・短期留学でたくさんの経験をしたと書いてあるが、数週間で何を学べるのか?(女性/その他/35歳)
 
■「資格」
 
・○○免許取得→当社の業務に必要な免許ではない(女性/総務・人事・事務/46歳)
・英検4級は逆に言うと英検3級以上の学力はないということなので、書かないほうがよい(男性/公務員/47歳)
 
■謎のプライベート経験
 
・インドに一人旅をして経験を積んだというアピールが、業務で何の役に立つのかなと思った(男性/総務・人事・事務/32歳)
・モテ自慢(男性/その他/32歳)
 
■“見本”丸写し
 
・見本の履歴書の書き方そのまま写して書いたもの→何も考える能力がないのか(男性/総務・人事・事務/41歳)
・マニュアルの丸写しのような記載があったとき→不安(男性/コンピュータ関連以外の技術職/31歳)
 
■「ボランティア」
 
・ボランティアサークルに入っていました。様々な体験が出来ました→よく見かけますが、ボランティアという言葉を使えば印象よく出来ると思っている人が多い。本当にボランティア精神があるなら、継続してやっているのかと聞きたい(女性/総務・人事・事務/34歳)
 
■趣味、特技
 
・得意な分野やもっとも得意なことを尋ねた際に「身体が柔らかいです」と自信満々に答えてきた→それで?(男性/その他/42歳)
・趣味はパソコン→パソコンを作るの? ゲーム? SNS? パソコンはモノであって、行為ではない(女性/総務・人事・事務/50歳)
 
たくさんありますが、共通する“ツッコミ”は、「具体性がない」ことと、「独りよがり」なこと。あるマスコミ関係の担当者(男性/49歳)は、
 
「貴重な経験をした、大切なものを得たなどはあくまでも過去の経験談にすぎないので、それをキッカケにその先の自分がどう変わったなどの今の自分を伝えてほしいと、いつも思います。小さい頃からたくさんの事を体験したり、気づいたりしてきたと思いますが、その中でも今の自分のルーツとなるような話をひとつだけでいいのでしっかりと表現してほしいです」
 
と話してくれました。
 
 
【調査概要】
方法:JOBRASS就活ニュース調べ(インターネット調査)
調査期間:2016年9月16日~2016年9月26日
対象:企業の採用担当者 計232名

CATEGORYカテゴリー