圧倒的にオファーが来るアピール型就活サイト  |  JOBRASS新卒(ジョブラス)

企業からオファーを受けとろう!新規登録はこちら JOBRASSとは

ログイン

ログインID

パスワード

  • facebook
  • twitter
  • yahoo

  • 2015.10.0904:00
  • 就活マナー

美しい「証明写真」で合格率アップ!? 誰でも出来るたった2つのポイント

就職活動には欠かせない「証明写真」。
写りの良し悪しが、選考の行方を大きく左右することを、皆さんはきちんと理解していますか?
 
「大切なのは見た目ではない。自分は人間性で勝負する!」と考える人もいるかもしれませんが、書類の段階で落とされて、人間性をアピールするチャンスもなく終わってしまっては、元も子もありませんよね。
 
家族や友人は長い年月をかけてあなたの良さを知っていますが、企業の採用担当者からすると、履歴書に目をとおした瞬間に飛び込んでくる第一印象が、その時点でのあなたの全て。
もちろん、採用担当者はあなたが一生懸命書いた履歴書の文章にも目をとおしますが、どんな人物なのか読み取ろうとするとき、言葉だけでは表現しきれないあなたのイメージを「証明写真」によって補っているのです。
 
そう考えると、写りの悪い「証明写真」を載せてイメージを下げてしまうことほど、もったいないことはありませんよね。
「とはいっても、自分の容姿には自信がないし、むずかしそう……」
そんな方でも大丈夫!
実は、たった2つのポイントをおさえるだけで、誰でも美しい「証明写真」が撮れるんです。
それでは、早速ご紹介していきましょう。
 

 ポイント1 ~撮影はフォトスタジオで~

 
スピード写真は手軽で安価ですが、やはりクオリティはいまひとつで、就活には向きません。
例えば、椅子を高くしすぎて気付かないうちに伏し目がちになってしまっていたり、カメラなどの質が悪く、全体的にぼやけて立体感のない写真になってしまったりすることも起こりがちです。
ここはぜひ、フォトスタジオで撮ってもらいましょう。
就活生を長年撮り続けてきたプロが、一人ひとりに合わせてライティングなどを調整し、高品質な機材で撮影してくれますので、抜群にきれいに仕上がりますよ。
 
また、プロならではの視点で、微妙な顔の角度や姿勢などのアドバイスもしてくれます。
自分一人では気付かなかったようなことも細かく見てもらえるので、とても心強いですよね。
さらに撮影のときは、さりげなくコミュニケーションをとりながら、自然な笑顔を引きだしてくれます。
 
そして、撮影後の修整(レタッチ)をしてもらえるのも、フォトスタジオならではの利点。
就活中は、寝不足で目の下にクマができたり、ストレスで吹き出物ができたりすることも少なくありません。
そんなときにスピード写真で撮影すると、影が強調されて根暗な雰囲気になり、さらに自己嫌悪に陥るということも。
その点、フォトスタジオではとても自然に修正してくれますので、欠点が目立つことなく、あなたの魅力が引き立ちますよ。
 
(※ただし、サービス内容は店によって異なる場合もありますので、事前にHPや電話などで確認してから行くことをおすすめします。)
 

 ポイント2 ~メイクのコツをつかもう~

 
フォトスタジオによっては、メイクのサービスを行っているところもあり、プロにおまかせするのも一つの手です。
中には料金が高いと感じる人もいるかもしれませんが、よく考えてみると、メイクは社会に出てからもマナーとして必要なもの。
ならば、早いうちに習得してしまうのが吉ですよね。
学生時代はノーメイクで過ごしていた人も、流行のメイクを楽しんでいた人も、これを機に社会人向けのメイクを学んでおきましょう。
 
就活に向くメイクを効率良く学ぶには、『就活judge』というサイトがおすすめ。
メイクアップアーティストの田邉 剛さんが、実際に学生さんをメイクしている動画が、たくさん配信されています。
ぜひこれを見ながら一緒にやってみてください。
とても参考になりますよ!
 
証明写真_就活judge画像
 
就活judge
 

 JOBRASSのプロフィールにも活用しよう

 
満足できる「証明写真」が撮れたら、JOBRASSのプロフィールにも登録してみましょう。
一度JOBRASSに掲載すると、さまざまな企業の採用担当者に、あなたのページを見てもらえます。
もし、そこで企業から興味を持ってもらえたら、気になる学生リストに入れてもらえたり、3月の解禁後に選考オファーがもらえたりと、さまざまなチャンスが広がることも!
ぜひ早いうちに掲載して、ライバルから一歩リードしておきましょう。
 
20151009_顔写真_文中
 

 最後に・・・

 
第一印象は、ビジネスの世界においても大切と言われています。
例えば、「身だしなみ」がきちんとしている人は、社会人としての常識があって、周囲の人にも気を配れる余裕があるように見えるもの。
また、「自然な笑顔」ができる人は、社内外の多くの人から好感をもたれ、ビジネスでも有利に働くかもしれません。
 
就活における「証明写真」も、それと同じこと。
たった1枚のことにも手を抜かず、こだわりを持って取り組む姿勢を見せれば、きっとあなたの熱意も伝わります。
ぜひこの記事を参考に、ステキな「証明写真」を撮ってみてくださいね。
 
 
 

 
 

ジョブラスなら企業から選考オファーがもらえる!
会員登録して企業からオファーを受け取る