• Profile
  • 氏名:山本 貴大

    職種:専務取締役 営業本部長 兼 管理本部長

    入社:2008年10月

  • 慶應義塾大学法学部卒。東京三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。主に法人営業に携わり、2008年に山本海苔店に入社。100%子会社である丸梅商貿(上海)に勤務。丸梅商貿勤務中に、おむすび屋「Omusubi Maruume」の立ち上げや、シンガポール高島屋店、台北三越店の立ち上げなど海外事業を牽引。2016年7月、専務取締役に就任。

Our businesses -会社を知る- 創業嘉永2年、169年の歴史と海苔文化を担う老舗企業

江戸時代、嘉永2年(1849年)に創業以来、当社は日本の海苔文化を担ってきました。現在の社長が6代目になるのですが、2代目がイノベーティブな人で、世界でいち早く海苔の仕訳を行ないました。つまりそれまで、仕入れた海苔をそのまま「海苔」として販売していたのですが、自家用、進物用、寿司用、蕎麦用など、8種類に分けたのです。その結果、たとえば「山本海苔店に行けば蕎麦用の海苔が手に入る」と評判になり繁盛しました。

この仕訳によって、「山本の看板がついた海苔は一帖たりとも不良品があってはならない」という徹底した品質管理が始まり、それは現在も受け継がれています。70年前、5代目の時に販路を百貨店に大きくシフトした際にも、「山本海苔店の商品はすべてがおいしい」というブランドとなったのです。

時代の変化に合わせて、新たな取り組みも進めています。たとえば、海苔は本来おにぎりやお寿司などを巻く素材として知られています。しかし、お米の消費が減少している今、ただ巻くだけというイメージを脱しなければ需要が伸びません。そこで30年ほど前から、味附海苔の技術を応用して海苔そのものを味わっていただく「おつまみ海苔」を展開しています。

また、当社は百貨店ブランドのイメージが強いのですが、より多くのお客様にお届けするため、15年ほど前から高級なスーパーへの販路拡大や他社とのコラボレーション、海外での事業展開を進めています。5年ほど前にはダイレクトマーケット営業室を立ち上げ、インターネット通販を強化するなど、販売チャネルの拡大を図っています。

変化の時を迎えた山本海苔店

People and culture -働きやすい職場- より多くの方に楽しんでいただくため、変革を実現

当社では、「よりおいしい海苔を、より多くのお客様に楽しんでいただく」という経営理念を掲げています。「楽しんでいただく」というのは、海苔を味わっていただくことだけではありません。もちろん最終的には召し上がっていただくのですが、海苔はその軽さ、かさばらない形状にもかかわらず高価であり、さらに縁起物であるという側面から、進物・ギフト・お土産としてもとても適しています。海苔というアイテムをどのようにお客様に活用していただき、楽しんでいただくのかが私たちの課題です。もっと海苔を楽しんでいただきたいという想いから実現したいアイデアの1つが、手軽な手巻き寿司のお店です。パンや具材を選んでいただいてサンドイッチを提供するように、海苔や酢飯、具材を選んでいただいて手巻き寿司にして提供するスタイルのお店を展開してみたいと考えています。

実は、本社ビルがある日本橋室町一丁目は、日本橋再開発エリアに入っています。かつて日本橋は金融の街で、15時にはビルのシャッターが閉じてしまい、土日も同様、とても楽しめる街ではありませんでした。再開発にあたってこのエリアでは飲食店などを増やし、人が集まる街づくりを目指しています。当社でも、若手を中心とした「再開発プロジェクトチーム」を立ち上げ、アイデアを出し合っているところです。焼きたての海苔のおいしさをより多くの方に楽しんでいただけるよう、工場にある大きな海苔焼き機を店頭に置こう、など様々な面白い意見が出ています。

国内外での販路拡大や、再開発による本社ビルおよび日本橋本店のリニューアル、新オフィスの誕生など、当社は今、大きな変化の真っ只中にいます。これから入社していただく方々は、その変化を目の当たりにすることでしょう。30代で部長クラスに抜擢されたり、上海現地法人の責任者に就任したりなど、若いうちから重要なポジションで活躍するチャンスもあります。変化に対応し、楽しめる人にとって、これからの山本海苔店で働くことはきっと面白いと思いますね。

海苔の魅力を正確に伝えていく使命

Corporate value -私たちの強み- 長期的な視野と革新の連続が伝統を作り出す

私は大学卒業後、銀行で経験を積んだ後、当社に入社したのですが、入社して一番驚いたことは、当社が持つ長期的な視点です。たとえば、海苔の仕入価格が前年よりも安くなって利益が上がれば、それは良いことだと思っていました。ところが、仕入の取締役に安くなって良かったですね、と言ったところ、「リーディングカンパニーである山本海苔店がこんなに安く買っていたら、海苔業界の未来はない」と答えたのです。仕入価格が安くなれば、生産者の方がコストのかかるおいしい海苔を作れなくなる。すると海苔の味が落ち、売れなくなるわけです。自社の利益だけではない、長期的な視点を持っている会社であることに非常に感動しました。常に長い視野で物事を捉えているからこそ、169年に亘って会社が続いてきたのだと思います。

また、老舗企業に広く伝わる言葉なのですが、「伝統は革新の連続である」という言葉があります。当社が事業を継承し続けてこられたのは、まさに革新を続けてきたからです。2代目は味附海苔を発明し、3代目は海苔の規格を現在のサイズに世界的に統一しました。4代目は初めて当社の支店を開設しました。守るべきところは守り、変えるべきところは変える、そこが経営の難しさでもあり、面白さでもあります。

変えるという点では、日本橋界隈には「言わない美学」というものが残っています。「おいしいかどうかはお客様が決めるもの、自分たちからは言わない」という考えで、これは「粋」の文化ともつながっているんですね。しかしながら、現代では「正確に伝える」ということも大切だと考えています。

かつて、海苔はたくさん採れる年と採れない年があったため、「運草」とも呼ばれ縁起物として重宝されていました。また、海苔には、三大旨味成分と呼ばれるグルタミン酸、グアニル酸、イノシン酸がすべて含まれています。他にも葉酸含有率が非常に高いなど、多くの魅力があります。海苔は身近な存在なのですが、意外と知られていないことが多いのです。そうした海苔の魅力を正確に伝えていくことも、業界の発展に向けて私たちが取り組むべきことです。

日本一美味しい海苔を作り続ける

Technology and development ability -私たちの技術・開発する力- 自信を持って勧められる海苔だから、社員は仕事に誇りを持てる

当社では、仕入れから製造、販売まで自社で一貫して手掛けているため、お客様によい海苔を最も廉価に提供できるという強みがあります。また、仕訳の厳密さ・正確さが当社の商品価値を高めています。世界に先駆けて味附海苔を発明したのも当社で、味附海苔のパイオニアであるという自負があります。一般的な味附海苔は、ごはんに合わせるためにしょうゆベースの味たれをつけて作りますが、当社の味附海苔は、梅やゴマ、鮭などの具材を直接海苔につけて様々な味附海苔を製造しています。これは当社独自の技術です。

そして、本当においしい海苔は、やはり焼海苔です。それも焼きたての海苔が一番おいしいのです。そうしたことを広く伝えたいと考え、主要店舗の店頭で焼海苔の実演販売を行なっています。

海苔には硬いものや柔らかいものなど様々な種類があります。当社が考えるおいしい海苔は、口どけの良い柔らかい海苔。焼きにもこだわりがあり、海苔そのもののおいしさを味わっていただけるように、ミディアムレア焼きにしています。一般的には高温で一気に焼くことが多いのですが、当社では若芽を使った柔らかい原料を使用しているため、低温でじっくりと時間をかけて焼いています。そうすることで海苔本来のおいしさを引き出すことができるのです。こうした技術も長年培ってきた経験に基づいています。

会社説明会で海苔の試食を行なっているのですが、おいしさに驚き、「こんなにおいしい海苔があることをもっと広めたい」と言ってくれる学生さんも少なくありません。自信を持ってお客様にお勧めできる商品だからこそ、社員は誇りを持って仕事をすることができます。長年、海苔に携わってきた企業として、そう言ってもらえることがとても嬉しいですね。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

株式会社山本海苔店

業種 食品
事業内容 良品廉価をモットーに乾海苔及び乾海苔を原料とした加工食品の販売
Webページ 企業ホームページ
設立(年・月) 1946年2月19日
代表者名 山本 徳治郎
資本金 4,800万円
上場データ 未上場
売上高
従業員数 326名
従業員平均年齢
本社所在地 東京都中央区日本橋室町1-6-3
勤務地
(都道府県)
埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県, 愛知県, 大阪府, 福岡県, 佐賀県
≪2019卒採用情報≫
◇職種:営業部門・販売部門・企画部門・管理部門

◇仕事内容:
百貨店営業・量販店営業・法人個人(渉外活動)営業
百貨店直営店舗での接客販売
商品企画・商品開発・マーケティング・営業推進・販売推進・宣伝など
総務・人事・教育・財務・経理など

◇勤務地:本社及び各営業所・店舗・工場

◇初任給:
208,000円(大学卒)
186,000円(短期大学卒)
※住宅手当含む

◇勤務時間:
(本社及び各営業所)9:00~17:30
※店舗勤務の場合は配属先により異なる
(工場)8:30~17:30

◇休日・休暇:週休2日制
本社・営業所・店舗・・・年間休日104日
工場・・・年間休日105日
※年次有給休暇(初年度10日、最高20日)

◇昇給:年1回

◇賞与:年2回(6月・11月)
※会社業績による

◇前事業年度の育児休業取得者数/出産者数:
9名/9名

◇諸手当:
交通費全額、等級手当、住宅手当、家族手当、時間外手当、店長手当など

◇待遇・福利厚生:
社会保険完備(健康・厚生・雇用・労災)
財形貯蓄制度、退職金制度、永年勤続表彰、産前産後休暇、育児休暇、育児短縮時間勤務制度、介護休暇、制服、クラブ活動など

◇研修の有無:有

◇自己啓発支援の有無:有

◇メンター制度の有無:無

◇キャリアコンサルティング制度の有無:無

◇社内検定等の制度の有無:無

◇研修・制度の詳細:
新入社員研修・新入社員フォロー研修・階層別研修

◇応募資格:
2019年3月 大学・短期大学卒業見込みの方 
※学部学科不問

◇採用予定学部・学科:全学部全学科

◇採用人数:5名程度

◇過去3年間の新卒採用者数(男女別):
2016年 4名(男×2・女×2)/ 2017年0名 /2018年0名

◇過去3年間の新卒離職者数:
2016年 1名

◇平均継続年数:14年

◇従業員の平均年齢:37歳

◇提出書類:
履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書

◇選考フロー:
会社説明会

1次選考 書類選考

2次選考 面接

3次選考 WEB適性検査

最終選考 役員面接

内定

◇問い合わせ先:
管理グループ 採用担当
  TEL 03-3241-0261

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!