• Profile
  • 氏名:吉田 武

    職種:次長

    入社:1996年9月

    部署:第一営業部 品質管理部(2016年4月1日付)

  • 1986年、アルバイトで千代田ビル管財で働く。その後、非常勤の中学校・高校の講師などを経て、1996年9月、正社員として同社に入社。現場経験やスタッフとのコミュニケーション能力を評価され、管理職としてデビューする。毎日現場を回って相談に乗ったり、自ら資格を取得して現場で教えたりするなど、スタッフを支えようとする気持ちは人一倍強い。最近では管理職の仕事に加えて教育部の次長としても活躍。毎年20~30人のスタッフ資格試験に送り込むために、会社でも教鞭をとっている。

What I do -こんな仕事をしています- 清掃・警備スタッフを現場でサポートしながら、資格取得のための教育も行っています。

私は現在、第一営業部および教育部の次長として、現場のスタッフの管理や資格取得に向けた教育を行っています。25歳のときに正社員でこの仕事に就いたとき、いきなり現場を回る管理職を任されました。私の経験やキャラクターを考えてくれたのでしょう。1日4~5ヶ所の現場を車で回り、スタッフの相談に乗る仕事は決して簡単ではありません。でも、現場が一丸となって仕事をして、お客様から高い評価を得られれば、次の仕事につながっていきますから、やりがいはあります。また現在では、新卒をはじめ若手の現場スタッフに資格を取得してもらうための勉強会を開くなど、資格取得にも力を入れています。

アルバイトからブランクを経て正社員へ。

My choice -この会社を選んだ理由-アルバイトで働いていた私を、辞めてから数年後に社員として呼び戻してくれた。

私は高校生の頃、当社で定期清掃のアルバイトをしていました。当社を選んだ理由は特になく、よくあるおこづかい稼ぎです。部活でハンドボールをやっていて、練習と試合で忙しかったので、シフトに入るのは毎週土曜日だけ。たしか日給4,000円プラス交通費だったと思います。その後私は、もともと興味があった教員の道に進みました。1年契約という非常勤で公立高校の教師をしたり…。でも、なかなか正規の教員にはなれません。少子化が進み始めていたので、将来に不安も感じていました。
 そんなとき、当社の社長(現・会長の鈴木弘泰)から、「うちに来ないか」と誘われたのです。25歳の夏でした。私がアルバイトをしていた頃は当社も少人数だったので、覚えてくれていたようです。他にやりたい仕事は見つからなさそうだし、何よりも「せっかく声をかけてくれたのだから」と思い、入社を決意。もちろん今度は正社員です。それが1996年の9月ですから、来年で入社20年を迎えます。でも、まだ私は社内で若手なんですよ。2期連続で新卒が入ってくれたおかげで、ようやく最年少じゃなくなりました。正直に言うと、けっこう上の年代の方が多い会社なのです。

上の年代と仲良くやることが業績UPの秘訣

People and culture -働きやすい職場-上の年代のスタッフと仲良くなり、みんなで力を合わせてお客様の評価を得る。

私が当社に誘われたのは、まず、実務を知っていたからです。実は学生時代、別の会社で警備のアルバイトもやっていたので、現場の経験が買われたのでしょう。そしてもうひとつ、年配の方々との仕事に抵抗がない私のキャラクターも、ポイントだった気がします。アルバイト時代、自分のおじいちゃん・おばあちゃん世代と一緒に清掃をしていたわけですが、友達にそんな人いませんから(笑)。
 実務にも職場にも慣れている即戦力なので、いきなり管理職を任されました。当社が清掃や警備を請け負っている現場(オフィスビルなど)約50ヶ所を車で巡回。問題があれば対応策を考えたり、スタッフのグチを聞いたり、慣れるまで大変でした。管理職といっても、50代、60代の方々に上から目線で指示してはダメです。休日には自宅に遊びに行くなど、プライベートのお付き合いも大切にしました。もちろん抵抗感はありません。むしろ、どんどんスタッフと仲良くなり、言うこと言って可愛がられる関係ができて良かったと感じています。
 こうして現場が一丸となって仕事に向き合っていると、お客様からも評価をしていただけます。清掃も警備も、やって当たり前、問題がなくて当たり前の世界。にもかかわらず、お客様に「千代田さん、良くやってくれているね、ありがとう」と言っていただけると、すごく達成感を感じます。この言葉を聞けることが、一番のやりがいです。5~6年前から、毎月1回、お客様にご要望をヒアリングする機会があるのですが、最近すっかりクレームがなくなりました。本当に嬉しいですね。

自分のキャリア以上に大切な「全社一丸」

Careeres -キャリアプラン-教えることが好きという自分の志向を活かして、全社の資格取得率をさらに高めたい。

クレームはなくなりましたが、お客様のご要望が100%満たされたわけではありません。昔は出なかったようなご要望が、最近増えています。例えば、清掃なら「法律や条例に合わせて、対応してください」、警備なら「ビルを訪問された方に笑顔で接してください」というように。当社はこのようなお客様のご要望の変化にもしっかり対応しています。中でも一番力を入れているのが、資格の取得です。私のような者が『ビルクリーニング技能士』や『警備検定』を取得して、現場のスタッフに教えてあげることでレベルアップを図っています。業界でも、頑張っているほうじゃないでしょうか。
 今はネットで何でも情報が手に入りますから、お客様は事前にいろいろ調べていらっしゃいます。そして当社に資格取得者が多いことが分かると、「資格を持った人が清掃や警備をしてくれるなら」と当社に仕事を依頼してくださる…というわけです。大手のお客様は、こういう情報に特に敏感ですから。私は今後、管理職の仕事をしながらも、同時にスタッフの資格取得に力を入れていこうと思います。もともと教えるのが好きということもありますが(笑)。私個人のキャリアアップよりも、会社全体の評価が上がることのほうが大切だと感じています。そして全社一丸となって、さらに取引を増やしていきたいですね。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

千代田ビル管財株式会社

業種 建設・住宅・設備
事業内容 ビルの総合管理
(設備機器保守管理業務、保守・警備業務、現場衛生管理業務、清掃業務、サービス
業務、道路維持管理業務、一般廃棄物・産業廃棄物収集運搬)
Webページ 企業ホームページ
設立(年・月) 1965年12月
代表者名 笠原 基直
資本金 3,000万円
上場データ 未上場
売上高
従業員数 1,600名
従業員平均年齢
本社所在地 東京都中央区日本橋茅場町1-3-7
勤務地
(都道府県)
埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!