• Profile
  • 氏名:安代 将平

    職種:販売スタッフ

    入社:2017年4月

    部署:ケーズデンキ守山店

  • 大阪経済法科大学 経済学部経済学科を卒業し、2017年4月に『株式会社関西ケーズデンキ』に入社。「ケーズデンキ守山店」に配属し、販売スタッフとして先輩たちの助けを借りながら接客スキル向上を目指している。休みの日が他店舗で活躍している同期と重なれば、遠方へのドライブやカラオケを楽しみながら絆を深めている。

What I do-こんな仕事をしています-お客様が笑顔になるような元気の良い接客で、お得意様づくりを目指しています。

入社以来、「守山店」の販売スタッフとして接客を行いながら、担当しているパソコン・テレビコーナーの品出しやプライスの貼り替えといった売り場づくりに勤しんでいます。
接客では「どんなときでも笑顔」をモットーにしており、最近ではもう一段階先へ進むため、ある先輩の接し方を参考にしてみようと努力している最中です。その先輩はときどきユーモアを交えながら、目の前でテレビショッピングを見ているかのように商品説明をしており、お客様も気が付けば笑顔になっています。なかなか同じようにはできません。以前よりもはるかに高いテンションで接するようにしました。すると、スマートフォンのケース販売をきっかけに指名してくださるようになったお客様をはじめ、お得意様になってくださる方が増えてきています。入社時に店長から「お得意様を1日3組つくっていこう」と目標を提示されたときはむずかしいと思っていましたが、いまはお一人おひとりと真剣に向き合えば、それ以上に成果を出せるのではと考えるようになりました。

My choice -この仕事を選んだ理由-「がんばらない経営」という事業コンセプトの良さを、入社後も実感しています。

就活中は特に希望職種・業界を決めず、大学が主催した合同説明会に参加して、さまざまな企業の話を聞きながら自分の将来に思いを巡らせていました。その中で心に響いたのが、当社の事業コンセプトである「がんばらない経営」です。プライベートとバランスを取りながら、無理・無駄・ムラなく働くことを理想とした会社の姿勢に惹かれ、ここで自分の可能性を広げたいと入社を決意しました。
働き始めるとコンセプト通りの経営を随所で実感することができました。ひとつ例を上げれば、「残業時間の少なさ」があります。定時で仕事を終わる日がほとんどなので、入社して間もない頃は、帰宅すると両親が「もう終わったの」と驚いていたほどです。勤務日でも早番の日は、夕方から自分の時間を楽しめるので、他店に勤める同期と予定を合わせて食事に行くこともあります。
無理・無駄・ムラをなくすというのは、常に仕事に優先順位をつけて、いま何をすべきかを考え続けなければいけないことと同義で、これがとてもむずかしいです。新人時代は、ついつい目の前の業務に集中しがちなので、先輩たちに指導を受けることも。しかし、時が経つとともに徐々に全体を把握しながら段取りを組めるようになり、この頃は上司に「3年目らしい動きになってきた」とほめてもらえるようになりました。年々意欲も増してきており、よく周りに「がんばらないように、がんばります」と言っています(笑)

People and culture -働きやすい職場-年の差を感じないほどコミュニケーションも活発で楽しい職場です。

私が働く「守山店」は年上の先輩が多く、販売スタッフはベテラン揃いです。年が離れているからといって会話がないわけではなく、むしろたくさんあり過ぎるくらいで、出勤したときから冗談が飛び交っているほどアットホームな雰囲気です。みんなで私を育てようと次から次に新しい仕事を任せてくれるため、期待に応えたいと日々全力で仕事に取り組んでいます。
『ケーズデンキ』にはノルマがないので、数字に追いつめられるということはありません。心に余裕を持ってお客様に接することができるので、その方に寄り添った対応を実現できています。とはいえ評価がないわけではなく、目標が個々に設定されていて達成することで能力を認めてもらえるので、それが業務の刺激に。だれにも強いられず、自分から積極的に動けるので働きやすさを感じますね。
また、先ほど述べた残業の少なさに加え、男性も育休を取得できるなど社員の豊かな人生を後押ししてくれます。『ケーズデンキ』は、仕事もプライベートも一生懸命になれる職場です。

Growth and development -成長を実感したい-同期たちの活躍が、自分を磨きなおすきっかけになりました。

入社当時と現在の自分を比べると、業務に対する責任感の強さが変わったと感じます。以前なら、お客様に「ありがとう。また来るね」と喜んでいただけると単純にうれしいだけでしたが、今では、ただうれしさだけでなく、次回も更に満足していただきたい、より良い接客をしよう、と身の引き締まる思いがします。お得意様から新しいお客様をご紹介いただける機会も増えたので、どんどん背負うものが大きくなっていると感じますね。この責任感が、良いプレッシャーとなって接客を一段階上のレベルへ押し上げてくれます。
また、成長を促してくれる要素として、同期の活躍も大きな割合を占めています。実は2019年のGWに、自分の仕事ぶりを見直すターニングポイントがありました。新店オープンの販売応援で偶然同期と一緒に仕事をする機会を得たのですが、そこでみんなの商談のまとめる早さやお声かけの積極性を目の当たりにし、売上でも応対スキルでも差をつけられていることに気づかされショックを受けたのです。一旦落ち込みはしたものの、これが起爆剤となり、差を埋めるべくお客様へのお声かけの回数を増やし、どのような商談のまとめ方が良いか模索するなどスキルアップに全力を注ぐようになりました。できることは、まだまだあるはず。良きライバルたちと切磋琢磨しながら、さらに高みへ上がっていきたいです。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

株式会社関西ケーズデンキ

業種 専門店
事業内容 一般家庭用電化製品、パソコン、携帯、情報機器等並びに関連商品の店頭販売及び配送、附帯工事、修理
Webページ 企業ホームページ
採用ホームページ
設立(年・月) 1981年4月
代表者名 杉本 正彦
資本金 12億5,900万円
上場データ 未上場
売上高 708億8,800万円
従業員数 1,682名
従業員平均年齢 39.8歳
本社所在地 大阪府大阪市浪速区難波中3-5-13朝日生命難波ビル5階
勤務地
(都道府県)
福井県, 滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県, 奈良県, 和歌山県

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!