• Profile
  • 氏名:榎本 充久

    職種:エンジニア

    入社:2014年4月

    部署:第一営業技術部 第三課

  • 2014年に東京経済大学・経済学部を卒業し、新卒社員として当社に入社する。ITに関して学んだ経験は、商業高校時代のコンピュータ授業で情報処理の基本を勉強したくらい。入社時はローマ字入力程度の初級スキルからスタートし、入社時研修をはじめ、現場OJT、独学、フォローアップ研修などを通じて、一つひとつIT関連の知識を吸収。入社1年目から福祉業界のクライアントに常駐し、インフラ構築・運用保守に従事して現在5年目を迎えている。相手の立場に立ったコミュニケーションと、的確な技術サービスが社内外から評価され、将来のエース候補として大きな期待が寄せられている。

What I do -こんな仕事をしています- ITインフラエンジニアとして、お客様のIT環境(ネットワーク・サーバ・PCなど)の構築・運用を担当

私は現在、障がい者支援事業を行っている社会福祉法人のシステム部門に常駐し、ネットワーク・サーバ・PCなどの構築・運用・保守を担当しています。ITインフラは事業・サービスを動かす上で欠かせない大動脈であることから、ビジネスパートナーとして重要なポジションを担っている仕事です。
同法人は都内に10か所ほどの事業所を展開しています。私は定期的に各事業所を巡回しながらITインフラの状況を把握し、不具合があった際にはその都度対応しています。また、現在も事業所の数が少しずつ増えているため、新たにITインフラを構築するのも重要な仕事の一つです。新しい事業所ができる際には、お客様の要望を確認し、要望を受けて決定した仕様に基づいて外部業者(メーカー)とやりとりし、ネットワーク・サーバ・PC機器の調達・設定をサポートしています。
私がエンジニアとして心がけているのは、お客様の理解度に合わせた会話のキャッチボールです。実際に機器・システムにふれるエンドユーザーは、ITに詳しくない場合もあります。例えば、PCの調子が悪いエンドユーザーに対して、電話越しに「ウインドウ」と言っても伝わらない可能性もあります。いつも当たり前のように使っている専門用語は、知識が浅い人には伝わらないことを念頭に置き、わかりやすく説明するようにしています。そういった意味で、技術の専門知識はさることながら、コミュニケーション能力が非常に求められる仕事なのです。

誰と働くかを大事にして会社を決めました

My choice -この仕事を選んだ理由- 社長の人柄に魅了され、ITは自分たちで社会のシステムを定義できるというビジョンに共感!

私は就職活動をスタートした頃から、自分がやりたい仕事ができる業界を探すというよりも、自分を必要としてくれる業界で働こうと思っていたんです。だから希望業種・希望職種を絞らず、いろいろな会社にアプローチしました。たまたま一番最初にIT業界の会社から内定をもらったことで、「自分に向いているのはIT業界かもしれない」と思い、さらにIT業界に絞っていくつかの会社をまわる中で当社と出会いました。
技術とは無縁の学部出身、しかもIT業界の研究もまったく行っていなかったことから、各社がやっている事業の違いはほとんどわかりません。そんな中で当社に魅力を感じたのは、“人”と“ビジョン”でした。
会社説明会で出会った社長が、とにかく温厚で人柄が素晴らしく、説明会の話もすんなりと頭に入ってきたのです。中でも印象に残っているのは、「あらゆる人、モノ、カネ、情報と結びつくITは、未来に向かって自分たちで社会のシステムの定義をつくっていける。」という社長のメッセージです。それを聞いた時に、ITに関わる仕事の社会的な価値を感じ、当社が実現しようとしているビジョンに共感できました。この会社でなら、エンジニアとして長く続けていけると確信し、入社したいという思いを強くしたのです。

仕事で接するお客様が私を育ててくれました

Growth and development -成長を実感したい- お客様とのコミュニケーションを通じて、社会人としての基礎体力が身に付きました。

私の性格も多少影響しているかもしれませんが、学生時代は特に自分から情報を発信することもなく、人と会話する際にもほとんどは「聞く側」でした。学生の時にはそれでもいいのかもしれませんが、お客様と接する仕事ともなれば受け身でいるわけにはいきません。現在のITインフラ構築・運用の現場においても、お客様との会話のキャッチボールでご要望(やりたいこと・スペック・予算)を引き出し、自分なりに考えた最適解をお客様にわかりやすく説明し、説明内容を理解していただくコミュニケーションが必要になってきます。また、提案の過程でわからないことが出てくれば、人が教えてくれるのを待つのではなく、自ら動いて調べなければなりません。
ですから仕事を通じて、わかりやすく伝える説明力や、自分で考える力、お客様に納得いただける提案力、行動力など、ビジネスパーソンとしての基本スキルがどんどん養われているように思います。もちろん、さまざまな技術対応を通じて、エンジニアとしてITインフラの知識が身に付いている実感はあります。ただ、まだまだ初めて遭遇する不具合も多く、その都度勉強している状況です。今後は知識を増やすためにも、例えば資格を取得するなど、自分から学ぶ取り組みがもっと必要だと思っています。

アットホームな人間関係が気に入っています

People and culture -働きやすい職場- 普段はみんな別々の場所で働いていますが、社員同士のつながりが強い会社です。

私は社長の人柄に魅力を感じて入社しましたが、その印象は入社してさらに強くなりました。普段はお客様先に常駐している社員たちに対して、社長は定期的に1対1で話す機会を設け、とても丁寧に向き合ってくれています。私はその場で、現場の悩みや、「今後どんな風に成長していきたいのか?」というキャリアの話など、何でもざっくばらんに相談しています。さらには、日常業務の話だけでなく、世の中で大きなニュースがあった際には、「裏側でこんなシステムが動いているんだよ」といった話も聞かせてくれるので勉強にもなっています。
先輩の皆さんも面倒見のよい人たちばかりです。例えば私が何かを質問をした際には、答えを導き出すヒントを教えてくれます。すぐに答えを教えないところに、「私の成長を真剣に考えてくれる」という実感があります。同期のみんなとも仲が良く、月に一度の帰社日には近況報告を兼ねてみんなでお酒を飲みにいくことも多いです。みんな常駐先も担当業務もまちまちですので、お互いが持っている情報を交換することで良い刺激になっています。
このように人間関係は至って良好なので、社内コミュニケーションでストレスを感じることはまったくありません。改めて“人”で会社を選んで本当に良かったと思います。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

永山コンピューターサービス株式会社

業種 ソフトウエア・情報処理・ネット関連
事業内容 ・情報システムの企画、提案、構築、保守・運用等のサービス
・ソフトウェア、システムの開発サービス
・インフラの構築サービス
・システムの保守、運用サービス
・システム、ソフトウェアの品質保証サービス
Webページ 企業ホームページ
設立(年・月) 1976年9月
代表者名 代表取締役 金子 修
資本金 3,000万円
上場データ 未上場
売上高 9億3,000万円(2018年5月期)
従業員数 105名(男性92名、女性13名)(2019年度4月実績)
従業員平均年齢 35歳
本社所在地 東京都千代田区三番町8-1三番町東急ビル
勤務地
(都道府県)
東京都, 愛知県
≪2020卒採用情報≫_01
◇職種
--------------------------------------------------
・システムエンジニア
・ネットワークエンジニア
・アプリケーションエンジニア
・システム保守管理運用
・プログラマー等


◇仕事内容
--------------------------------------------------
ITエンジニアとして活躍していただきます。
さまざまなプログラム知識を習得した上で、
お客様の要望に応じたシステムを設計する業界の花形的存在です。
金融、通信、流通、ネットワークなど、様々な業種の仕事を経験していただきます。


◇勤務地
--------------------------------------------------
・本社 (東京都)/千代田区三番町8-1 三番町東急ビル
・都内近郊(東京、神奈川、千葉、埼玉)
・名古屋市/名古屋市中区錦1-17-13 名興ビル4F


◇初任給
--------------------------------------------------
初任給実績  
・大院卒(修士): 月給21万3,000円
・四大卒:     月給20万5,000円
・専門卒(3年課程) 月給195,000円      
・短大・専門卒    月給191,000円
・高専学校卒:  月給19万6,000円
※一律住宅手当、一律財形手当含む


◇勤務時間
--------------------------------------------------
8:30~17:40(実働8時間、休憩70分)


◇休日・休暇
--------------------------------------------------
完全週休2日制(土・日)・祝祭日、夏季休暇、年末年始、誕生日休暇、特別休暇、年次有給休暇、産前産後休暇(無給)


◇休日・休暇
--------------------------------------------------
※年間休日124日


◇昇給
--------------------------------------------------
年1回(7月)


◇賞与
--------------------------------------------------
年2回(5月、12月)


◇諸手当
--------------------------------------------------
住宅手当、財形手当、時間外勤務手当、資格取得手当、家族手当、慶弔見舞金、通勤交通費手当


◇待遇・福利厚生
--------------------------------------------------
1.生命保険加入、財形貯蓄制度、健康保険組合施設 ,関東IT健康保険組合に加入
2.社会保険完備、
 厚生年金基金、退職金制度(勤続3年以上)
3.クラブ活動 /野球部
4.社員旅行
5.新年会、新入社員歓迎会、創立記念式典
6.資格取得の推進、報奨金制度等


◇研修の有無
--------------------------------------------------
あり:内定者向け通信教育
新入社員向けビジネス研修・技術研修
IT技術研修
社員・管理者DVD研修


◇自己啓発支援の有無
--------------------------------------------------
あり:・資格取得時に、受験料及び報奨金を支給。
・IT技術系のeラーニング無償受講。


◇メンター制度の有無
--------------------------------------------------
なし:但し、現場にて先輩社員がOJTにて指導。


◇キャリアコンサルティング制度の有無
--------------------------------------------------
あり:相談窓口を設け、月に一度面談を実施。


◇社内検定等の制度の有無
--------------------------------------------------


◇研修・制度の詳細
--------------------------------------------------
あり
【内定者】
入社前に、以下の通信教育を行い、
「社会人、企業人、組織人、エンジニアの在り方」、「コンピューターシステムの基礎」について理解していただきます。
1.『めざせ!プロ社会人』社会人、企業人、組織人の基本について学びます。
2.『めざせ!スーパーエンジニア』IT社会の企業人、エンジニアのあり方、考え方、仕事のやり方、情報収集等について学びます。
3.『コンピューターシステム基礎コース』プログラマー、SEなど、システム開発者向けの基礎知識、基本的スキル、技術を学びます。
【新入社員】
・3月の下旬に1週間、新入社員に社会人、企業人、組織人の第一歩を踏み出すために必要なエチケット、マナー、挨拶、ルール、常識及び会社規則等を理解し、身につけていくため、新入社員の『入社前研修』を行います。
・4月上旬から6月末までの3ヶ月間、外部研修として、ITの基本的、専門的スキル等を理解、修得するIT技術研修を行います。
・更に、7月以降本社にて外部研修で学んだIT技術、スキルのフォローアップ研修を行い、IT技術、言語等を使い、プレゼンテーションなどに関する演習等を行い、更に各人のスキルアップ、能力向上を図ります。
但し、研修の習得状況と仕事とのタイミングにより、社外研修も兼ね、この時期に実務につくこともあります。
≪2020卒採用情報≫_02
◇応募資格
--------------------------------------------------
2020年(大学院・大・短・専門)卒業見込者


◇採用予定学部・学科
--------------------------------------------------
・全学歴、全学部、全学科
・基礎的素養、能力、コンピューターに興味、関心、適性があれば、文系・理系、学部、学科等は問いません     


◇先輩の出身校
--------------------------------------------------
<大学院>
岐阜大学、佐賀大学、東京医科歯科大学、東京工業大学
<大学>
愛知県立大学、青山学院大学、亜細亜大学、桜美林大学、大分大学、大妻女子大学、神奈川大学、神奈川工科大学、杏林大学、釧路公立大学、群馬大学、工学院大学、国学院大学、埼玉大学、滋賀大学、芝浦工業大学、淑徳大学、首都大学東京、職業能力開発総合大学校、城西大学、拓殖大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中京大学、筑波大学、帝京大学、帝京科学大学(東京)、帝京平成大学、東海大学、東京家政大学、東京経済大学、東京国際大学、東京情報大学、東京都市大学、東京理科大学、東邦大学、東洋大学、富山大学、獨協大学、名古屋大学、名古屋学院大学、名古屋市立大学、日本大学、福井大学、文教大学、法政大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、明星大学、立正大学、流通経済大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
東京電子専門学校、新潟情報専門学校、東京IT会計専門学校名古屋校、情報科学専門学校、大原簿記法律専門学校、日商簿記専門学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、ヒューマンアカデミー専門学校、富士コンピュータ専門学校、船橋情報ビジネス専門学校、上野法科ビジネス専門学校、静岡産業技術専門学校、コンピュータ学園HAL大阪 


◇採用人数
--------------------------------------------------
11~15名


◇過去3年間の新卒採用者数(男女別)
--------------------------------------------------
2016年:■男性:7名 女性:1名
2017年:■男性:7名 女性:1名
2018年:■男性:6名 女性:0名


◇提出書類
--------------------------------------------------
(二次選考時に持参) 1.履歴書(写真貼付) 2.成績証明書 3.卒業見込証明書 4.健康診断書


◇平均継続年数
--------------------------------------------------
11.5年


◇選考フロー
--------------------------------------------------
■まずはアピールボタンよりエントリーをお願いします。



会社説明会のご案内をお送りします。



【社長が講演!会社説明会兼一次選考会】へ参加
 *「未来社会の構築」、「IT技術者の将来像」について
  社長が講演します。
 *会社説明会終了後、IT適性検査を行います。
 ※説明会は毎月実施しております。説明会予約画面をご覧ください。

   ↓(2週間後)

【二次選考】社長・役員による個人面接
 *職務適性検査、エントリーシートを作成して頂きます。
 *面接(個人面接形式での社長・役員面接)を行います。
  ※当日、履歴書、成績証明書、卒業見込証明書をご持参下さい。

   ↓(2週間以内)

【内 定】


◇応募について
--------------------------------------------------
アピールボタンよりアピールして下さい。


◇問い合わせ先
--------------------------------------------------
永山コンピューターサービス株式会社
〒102-0075
住所:東京都千代田区三番町8-1 三番町東急ビル
部署:総務部
TEL:03-3263-1491(担当:濱野)
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」・5番出口から徒歩5分

セミナー詳細

セミナー名

カテゴリ

対象卒業年度

カテゴリ

説明会

対象卒業年度

2020年卒

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!