• Profile
  • 氏名:山森 郷司

    職種:取締役 技術本部/本部長

    入社:2018年7月

  • 1998年に大手ITベンダーに入社。情報システム部門などでネットワークエンジニアとして経験を積む。2003年に携帯電話コンテンツ配信を手がける会社に入社し5年間勤務。その後、通信系企業の技術部長、執行役員を経て、2018年7月、バリオセキュア株式会社に入社。現在は技術担当の取締役として、技術部門を統括している。

Our businesses -会社を知る- 企業がネットワークを安心・快適に利用するためのセキュリティサービスを提供しています。

当社は中小企業を中心とするお客様に対して、ネットワークを安心・快適にご利用いただくためのセキュリティサービスを提供しています。自社開発したネットワークセキュリティ機器と監視システムを用いて、運用から監視、サポートまで一気通貫型のサービスを提供しているのが特徴です。おかげさまで当社のサービスは高い評価をいただいており、導入拠点は全国で約7,000拠点におよびます。

モノを売るのではなく、月額制でサービスを提供する独自のビジネスモデルは、2014年にグッドデザイン賞を受賞するなどネットワークセキュリティ業界では非常にユニークなもので、当社では2001年の創業当初からこの形態で事業を展開しています。
このビジネスモデルには多くのメリットがあります。一般にセキュリティ機器には耐用年数があり、5年ごとに新しい機器に変えなければいけません。しかし当社は継続的なサービスを提供していますから、一定期間が来たらお客様と話し合い、最新機種に切り替えていただくだけでいいのです。そしてお客様は常に新しい機器でサービスを受け続けることができます。例えるならクルマを売るのではなく、ずっとレンタルしていて、ある一定の期間ごとに新車に切り替えていくといったイメージでしょうか。このビジネスモデルによって毎月安定した売上が見込めるので、経営基盤も安定しており、順調に成長を続けています。

現在、新サービス開発を進めています。

Corporate value -私たちの強み- 企業の情報システム部門をフルサポートするシステムの開発を進めています。

現在、当社は転換期を迎えており、新サービスをなるべく早期に開発しなければいけない段階になっています。先ほどお話しした通り、安定した収益基盤があるため、極論するとわざわざ新サービスを開発しなくても、これからも着実に成長を続けて行くことは可能です。しかし、業界での地位をさらに強固なものにするためには、これまでと同じことを続けていてはいけないのです。

そして現在、企業の情報システム部門をフルサポートするシステムの開発を進めています。当社のセキュリティサービスを導入していただいているのは、企業のシステムやネットワークを運用・管理する情報システム部門です。この部門では当社が担っているセキュリティ業務だけでなく、社員の使うPCを用意したり、それを管理台帳に記入して管理したりといった、実に様々な業務があります。財務会計や給与計算など企業のバックオフィス部門をサポートするシステムはすでに数多くありますが、情報システム部門をフルサポートするシステムはまだほとんどないのが現状です。そのため、情報システム部門の業務を支援するシステムを開発し、全国に約400万社ある中小企業に向けて提供していきたいと考えています。

若手が責任ある仕事に挑戦できます。

People and culture -働きやすい職場- エンジニアが開発に専念できる環境づくりに力を入れています。

新サービス開発に力を入れている当社は、新しいものを自らの手でつくり出したい方にとって非常に働きやすい環境です。例えば技術本部では、エンジニアが開発に専念できるよう、在宅勤務制度やフレックス勤務制度を他の企業に先がけて導入しました。現在、セキュリティ機器開発のメインメンバーの一人は北海道に住んでいて、在宅で仕事をしています。打ち合せなどのために東京本社に出社するのは2ヶ月に1回程度です。そこまで極端ではありませんが、若手社員もあたりまえに週1回から2回のペースで在宅勤務をしています。当社では月に最低何日間は出社しなければいけないとか、朝9時にはメンバー全員が揃っていないといけないという考え方はありません。

ただし、このような環境が全ての人にとって働きやすいとは限りません。成果を出すことを重視しますし、自己管理も必要不可欠です。変化を嫌い、昨日も今日も明日も同じ仕事をしていたい方にとっては働きにくい職場かもしれません。また、新しいものを作ることは、同時に責任が伴います。そのため、責任を負うのはいやだという方には、あまり居心地が良くない環境と言えるでしょう。

しかし、その分成長できる環境であることをお約束します。新しいもの作りに取り組みたい、若いうちから責任ある仕事に携わりたいと考える方にぜひ来ていただきたいですね。

風通しが良く、働きやすい環境です。

Our Vision -戦略・ビジョン- 今後資産管理システムを皮切りに、新サービスを次々と開発して提供していきます。

今後、まずは資産管理システムを皮切りに、情報システム部門をフルサポートする新サービスを次々と開発してお客様に提供していく計画です。資産管理システムから始めたのには理由があります。これまで当社では会社の入口部分のサービスのみを提供していたため、お客様の環境は推測することしかできませんでした。しかし、資産管理システムをご利用いただければ、お客様の設備やシステムを把握できます。そうなれば、例えばサーバ監視だったり、クライアント管理だったり、データ解析だったりと、お客様が次に求めるサービスを的確に提案できるようになると考えています。

この資産管理システムは私が設計を担当し、デザインを入社1年目の女性社員、コーディングを入社2年目の男性社員、この3名でプロジェクトを進めています。週に1回、私と1年目・2年目の社員が机を囲んでミーティングしています。社員にしてみれば毎週取締役とミーティングするということで、多少プレッシャーを感じているかもしれません。しかし、入社1年目から役員に発言できるほど風通しが良く、責任ある仕事に携わることができる環境だということがわかっていただけると思います。そんな当社で一緒に新しいもの作りにチャレンジしてみませんか?

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

バリオセキュア株式会社

業種 ソフトウエア・情報処理・ネット関連
事業内容 ○マネージドセキュリティ事業
インターネットを利用する全ての企業向けに、自社開発のネットワークセキュリティ機器と独自の監視システムで、運用、監視、サポートの一環したサービスを提供し、ITセキュリティに関する様々な脅威からお客様のネットワークを守っています。

○セキュリティ機器販売事業
セキュリティ対策を自社で運用される企業向けに、セキュリティ機器の販売を行っています。
Webページ 企業ホームページ
新卒採用ホームページ
設立(年・月) 創立:2001年6月21日
代表者名 稲見 吉彦
資本金 3億1,000万円
上場データ 未上場
売上高
従業員数 67名(2018年11月30日現在)
従業員平均年齢 38.1歳(2018年11月30日現在)
本社所在地 東京都千代田区神田錦町1-6住友商事錦町ビル5F
勤務地
(都道府県)
東京都

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!