• Profile
  • 氏名:貴志 聖司

    職種:販売・営業

    入社:2013年4月

    部署:ファッション雑貨担当 主任

  • 2013年4月、寺内株式会社に新卒入社。袋物(バッグ)売場に配属され、販売職を約3年務める。その後、現在の部署へ異動し販売・営業職としてメーカーとの商談、商品の発注、売場づくりなどを担当する。MDを目指して奮闘中。休日は経営関連の勉強をしたり、家族とショッピング、趣味のフットサルなどをして過ごす。

What I do ‐こんな仕事をしています‐ ファッション雑貨を中心に扱うフロアを任されています。

現在fanbi town5の2階フロアを任されており、各メーカーとの商談、商品の発注、商品が活きるような売場づくりなどを行っています。展示会に行くこともありますし、DM作成では、商品の選定からサンプル調達まで一連の業務に携わります。そして、在庫や売上といった数字の管理など、MDになるための準備をしています。ファッション雑貨を主に扱う2階では、携帯関連グッズから、帽子やストールなどの服飾雑貨、靴下、傘、お菓子までバラエティーに富んだ商品を取りそろえています。私は携帯関連グッズと服飾雑貨をメインに担当しながら、ファッション雑貨の主任としてすべてのジャンルをまとめて見ています。

My work ‐先輩たちの働く姿‐ お客さまのニーズをつかみ、“売れる仕組みづくり”を成功させることがやりがいです。

入社後はまず売場からスタートし、勉強して経験を積んでバイヤーやMDを目指します。私はバッグ売場に配属され、主に小売店を営まれているお客さまに向けて提案・販売を行っていました。相手は自分より経験が長いバッグ専門店や服飾関連のプロですが、こちらは卸のプロとして次に流行る商品や売れ筋の情報を提供しなければいけません。お客さまのニーズに先回りしたご提案で、商品を購入してもらえることがやりがいでしたね。今は、お客さまのニーズをつかみ、さらに提案型の売場づくりにやりがいを感じています。当社のお客さまはDMをしっかり見てくださっているので、ニーズとマッチした商品掲載で飛躍的に売上が伸びます。売れる仕組みづくりを自ら手がけ、その自分でつくった仕掛けがタイミングが合って売上につながったときは、大きなやりがいを感じますね。また、自分がつくった実績は数字として残っていくので、翌年にはその数字を超えることを常に目標としています。MDを目指すからには、数字に基づく売場づくりや提案力の強化が欠かせません。昨年度の実績を超えられたときには、提案力がある程度身につき成長できているのかなとやりがいを感じられます。

My choice ‐この会社を選んだ理由‐ “モノを持つ商社”という絶対的な強みを活かして、幅広い提案をしてみたい。

大学生のときにアパレルショップでアルバイトをしていたのですが、店舗で接客をしていると、よくお客さまに「もっとこんな商品はないの?」と聞かれることがありました。店舗にないモノは売れないので、そこから商社という幅広くニーズに応えられる仕事に興味を持ち、探すようになりました。数多くの商社を見ている中で『寺内』に出会い、「店舗を構えている商社」が珍しかったので魅力を感じました。商社はモノを持たない、在庫を持たないのが普通と思っていたのですが、自社で売場を持っていれば1つの商品を売りたいときに周りの商品を一緒に提案する関連販売ができます。それができればより広いニーズに応えることができ、自分の仕事の幅も将来的なキャリアも広がっていくのではと思い、入社を決めました。アパレルのアルバイトは3年ほど続けていたのですが、そこでの経験は大きかったなと思います。接客を大切にするショップだったのですが、そのときにお客さまがほしい商品を勧めるだけではなく、「こんなことを考えているなら次はこんな提案をしよう」と、少し先を読む接客を心がけ、それが成功していました。今でも、そのときにするべきことをするのは当たり前で、注文が入っていなくても市場を読んで先に仕入れておくなど、一歩先の行動を起こすようにしています。失敗することもありますが、先を読むことはこの仕事にとって重要だと思います。

Careers ‐キャリアプラン‐ 挑戦できる環境があるから、仕事の幅を広げ自分を高めていける。

やはりMDになることが、今の私の目標です。取引先メーカーとの商談、仕入商品の販売企画、売場づくり、スタッフ管理など、商売の一連の業務をすべてできるのは当社MDの特徴。すごくやりがいのある仕事だと思います。以前からシーズンごとに大きな売上に影響する数百万円単位の仕入れに関わらせてもらっているのですが、自分で仕入れるからこそ売ることにも責任が持てて、DM作成や売場レイアウトにも力が入ります。また、いくつかの業務提案も実現させてもらいました。たとえば新規のお客さまにもファッション関連商品を分かりやすく注文いただけるよう、お客さまごとの提案書兼注文書をフォーマット化しご提案しました。お客さまからは、分かりやすく安心して大量注文ができるということで、ワンシーズンに帽子200枚のご注文をいただけるなど、好評でした。ないものはつくる、やりたいことはやってみる。1つひとつの経験が今の私には貴重です。MDという目標に向けて商品知識をさらに増やし、深めていきたい。そして、挑戦できる環境を存分に活かし、さらに経験を積んでいきたいと思います。
そして、スタッフの中には私より長くお勤めの方もいるので、みんなが気持ち良く働いてもらえることも売場の力となります。そのため、スタッフ間のコミュニケーションは重視しています。『寺内』は、協力し合いながら誠実に仕事に取り組んでいる人が多く、働きやすい環境だと思います。

私は『寺内』の事業形態に魅力を感じ、入社当初からMDを目指していました。学生の方はいろんな企業を見られると思いますが、最初の段階から一貫してこの企業に入ったら何をしたいか仕事に対しての考えをしっかり準備することが大切だと思います。そして、ぶれることなく自分の意見を述べられたら面接官にその思いは伝わると思います。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

寺内株式会社

業種 総合商社, アパレル・服飾関連, 専門店, 百貨店・スーパー・コンビニ
事業内容 【総合卸売事業】
会員制の総合卸売商社として大阪(4館、堺筋沿いに「fanbi寺内」の緑の看板が見えます)と福岡博多(1館)で事業を展開しています。
多くの取引先から商品を仕入れ、「衣・食・住」に関する様々な商品と情報を提供しています。

◎取扱商品
アクセサリー、宝飾、袋物、アパレル、服飾雑貨、リビング用品、ギフト用品、呉服、バラエティーグッズ、生活雑貨、キッチン雑貨、食品、化粧雑貨、ヘアケア用品、ペット用品 等


【小売店事業・オリジナルブランド事業】
卸売業ならではの情報量と倉庫機能を活かし、直営の小売店32店舗を全国に展開中。
生活雑貨の店「クロワッサン」、バラエティーショップ「jaca jaca」、ライフスタイルショップ「La vie de croissant」ではオリジナルブランドを強化し、商品の製造から行うことで暮らしを彩るバラエティ豊かな商品を提供しています。
Webページ 企業ホームページ
設立(年・月) 1960年2月
代表者名 代表取締役社長 中山 誠一郎
資本金 5,100万円
上場データ 未上場
売上高 212億円 ※2017年8月
従業員数 629名(男性140名、女性489名) ※2018年8月現在
従業員平均年齢 37.2歳(男性:43.7歳 女性:31.9歳) ※2018年8月31日時点
本社所在地 大阪府大阪市中央区南久宝寺町1-19-13
勤務地
(都道府県)
大阪府, 福岡県

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!