• Profile
  • 氏名:相馬 和哉

    職種:営業

    入社:2010年4月

    部署:名古屋支店 支店長(取材当時)

  • 立正大学経済学部卒。入社後、教務スタッフとして受講生をサポート。2013年社内でもっとも速いスピードで教務長に抜擢される。翌年11月、新たなキャリアパスの先例として、教務から営業に異動。優秀な実績が評価され、2016年11月に新宿支店営業課長に昇格。2018年6月に名古屋支店の支店長に昇格。受講生の新規獲得と合格者数増に向けて活躍中。(記載内容は取材日時点)
    (2020年追記)
    2019年9月に本社営業部の営業研修課に異動。
    営業職の研修全般を責任者として担当し、会社全体の”営業力向上”に貢献している。

What I do -こんな仕事をしています- 一級建築士合格実績ナンバーワン!建設業界で働く人々の成長をサポート

私たち総合資格では、建築士や宅地建物取引士など、建設関連の資格取得に特化したスクール運営をメイン事業として展開しています。中でも、一級建築士の合格者の50%以上は当学院の受講者が占めるなど、業界ナンバーワンの合格実績をあげています。私が担当しているのは受講生獲得へ向けての営業活動です。

お客様は大きく分けて「個人」「法人」「学校」の3つ。個人営業は、建設業界に関わるすべての人が対象で、そのほとんどは社会人として活躍している方々。建設関連のフェアで配布したアンケートなどを元にアプローチし、資格取得のメリットやニーズなどを伝え、資格取得の意欲を高めていただきます。法人営業では、資格取得によって顧客企業の社員のスキルアップを果たし、企業の成長に貢献します。現在当社がお取引している企業は、全国2000社以上にのぼっています。
また、学校営業は、大学の研究室に所属している学生など、これから社会に出る方々の資格取得や就職をサポートします。

これらの3つは密接に関わっています。キャリアアップを目指す個人の方々と優秀な人材を求める企業。そして、これから就職する学生のために企業の情報を得たい学校。3者の橋渡し役が、私たちの仕事の重要な役割です。

建設業界に貢献したいというのが当社の企業理念。
「合格しただけでは社会貢献にはならない。実務で活躍してもらって初めて社会貢献になる」というのが当社の考えです。
私たち営業は、受講していただくだけでなく、合格、そしてその先まで受講生に寄り添いながらサポートしています。

受講生の様子を見に教室にもよく行きます

My work -先輩たちの働く姿- ゼロからつくる信頼関係。その先にやりがいと喜びがある

入社後、最初は教務スタッフとして受講生のサポートをしていました。私は大学では経済を専攻していて、建築に関する知識はまったくありませんでした。それでも、一生懸命に勉強する受講生を間近で見ていましたので、今、営業の仕事をする際に相手の視点に立って話をすることができています。

営業に異動して4年になるのですが、私が担当する受講生の中に、2015年7月の一級建築士の試験に落ちてしまった方がいました。ご本人は、もう諦めようとしていましたが、その方が1年間、仕事をしながら懸命に勉強してきた姿を見ていたので、もったいないと思ったんです。
そのことを伝えたら、「これからも相馬さんが一緒に頑張ってくれるなら、また挑戦してみようかな」と言ってくれました。それを聞いた時、心の底から痺れましたね。こんなに信頼してくれているのだから、責任を持って支えていこうと強く思いました。

自ら受講をはじめた方の場合は、「資格を取得したい」という意欲を最初から持っています。しかし、営業でアプローチする方々には、資格を取得するメリットからご理解いただかなければなりません。しかも、ほとんどは社会人で、仕事をしながらの勉強は決して楽ではありません。そうしたゼロの状態から、その方と信頼関係をつくっていく。そこがこの仕事の大変な部分ですし、やりがいのあるところだと思います。

私との出会いをきっかけに受講をスタートした方が、無事に合格して現場で活躍しているのを知ると、とても嬉しいですね。先日も、たまたま通りかかった工事現場で声をかけてくれる人がいて、よく見ると受講生だった方でした。
「相馬さんのおかげで資格を取れて、今では現場監督を任されているんだよ」と嬉しそうに話してくれる姿を見て、自分のこと以上に嬉しかったです。

建設業界の最新情報の勉強も欠かせません

People and culture -働きやすい職場- 20代で教務長や営業課長に。成果を評価して形で示してくれる

年齢に関係なく若手にもいろいろなことにチャレンジする機会を与えてくれるところが、当社の良いところだと思います。私自身、入社5年目で教務スタッフから教務長に昇格することができました。26、27歳で部下を持つ立場に立てる人は、学生時代の友人の中でもあまりいなかったですし、自分の頑張りを評価してもらえたことが嬉しかったですね。マネジメントを任せてもらえたことで、仕事に対しての視野が広がったと思います。

2014年に営業へ異動になったのですが、これは会社として新しい試みがあったようでした。これまで教務から営業へ異動になるケースはほとんどなく、私が前例となることで、キャリアパスの新しい選択肢をつくり出そうという狙いです。ここでも私の頑張りを認めていただけて、異動後、3ヵ月で営業主任へ昇格することができました。成果を出せばきちんと評価してくれるので、達成感も大きいですね。

また、社員同士の風通しの良さも仕事面でプラスになっています。たとえば、ある学生さんがある企業に就職すると、その学生の学校を担当している営業と企業を担当している営業との間で情報が共有されます。このため、きめ細かく迅速な対応が可能になるのです。
オンとオフのメリハリを持って仕事をしている社員が多いですし、短時間に集中して仕事に取り組める環境だと思います。

自分に合った仕事に出会えたと思います

Preffered skills & experience - 責任者になったアルバイト経験が今に活きている

学生時代はラーメン店でアルバイトをしていて、責任者を任されていました。アルバイトのシフト管理や教育係など、当時の経験を入社後も活かせていると思います。相手がわからないところを教えてあげながら、一つひとつ信頼を積み上げて相手との関係をつくっていくことなど、今の仕事との共通点も多いですね。
よく面倒見が良いと言われるのですが、そうした性格も、資格取得へ向けて受講生に伴走するこの仕事で活かせているかもしれません。

これから就職活動をする学生さんたちには、1つの仕事や1つの業界に絞らずに、いろいろな企業を見ることをお勧めします。
学生の時にやりたいと思ったことは、社会人になって色々経験するうちにぼやけてしまいがち。でも、視野を広げて様々なものを見ていくうちに、自分では気づいていなかった本当に自分に合ったものを発見することもあります。私も最初は当社のことを知りませんでしたが、今、仕事が楽しいですし、自分に合っていると思っています。
ぜひ、いろいろな業界や企業をご覧になってください。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

セミナー詳細

セミナー名

カテゴリ

対象卒業年度

カテゴリ

インターンシップ

対象卒業年度

2022年卒

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!