• Profile
  • 氏名:前島 洋平

    職種:営業

    入社:2013年入社

    部署:本社 ステンレス営業部

  • 2013年4月入社後、現場での研修を経て、営業部へ配属。現在は近畿圏の担当者として活躍中。

What I do -こんな仕事をしています-お客様と会い商品や価格の交渉を行っています!

私はモリ工業で、ステンレスのパイプなどを中心に取り扱う営業職をしています。基本的には長年お付き合いのある「お得意先」をまわるルート営業で、お客様と直接お会いし、商品に関する提案や価格交渉などを行っています。正式に商品の発注を受けた後は、工場への製造手配から納品時の出荷手続き、売上金の回収まで行うのが私たち営業職の担当業務です。お得意先は近畿圏全般にあり、車で日々営業活動に励んでいます。しかし、見積書や注文書などを作成するデスクワークも多い仕事なので、1週間で5日の営業日があれば、4日は外回り、残り1日は社内のパソコンに向かって作業していますね。

話しやすい人が多い職場ですね

People and culture -働きやすい職場-年齢の差を感じさせない雰囲気の職場です

私たちの職場を一言でいえば「社員の仲が本当に良い職場」「風通しの良い職場」ですね。同じ部署の中ではもちろん、他の部署の人たちとも、そのような関係が築けています。また、管理職の上司を、役職付きで呼ぶことは少なく、社内では「○○さん」と呼ばせてもらっているので、フランクで話しやすい雰囲気が浸透していますね。

そして、年齢の差を感じさせないのも、良い雰囲気につながっていると思います。例えば、私の部署であれば、部長や次長などが50代、次に40代の先輩社員が数名いて、少し間が空き、私たち20代の社員がいます。年齢的には一回り以上離れている人が多いのですが、みなさんスポーツやアクティビティの好きな人ばかりで、若々しいですね。ゴルフ、テニス、ランニングなどスポーツや趣味を楽しんでいる人が多くいます。そのような人が集まっているからか、仕事中のコミュニケーションも活発です。年の差を感じることなく何でも言い合える中で仕事面でもプライベートの面でもいい感じです。

私たち営業担当者には、営業事務 の社員が仕事のパートナーとして付き、一緒に仕事を進めていきます。なので、円滑なコミュニケーションがとれるよう心掛けています。みんな、営業で遠出をした時にはお土産を買ってくるなどして、いろいろ考えていますよ(笑)。

仲良くなれば、無理も聞けるし、無理も言えます

Careers -キャリアプラン-経験して「信頼関係の重要性」を知りました

私もそうだったのですが、学生のみなさんも「きっちり仕事だけやっていれば、年齢や経験に関係なく、お客さんは認めてくれる」と思っていませんか?その考えが間違っていることを、ある取引先の担当を先輩から引き継いだ時に知ったんです。そのお客様から問い合わせがあり、早急に回答したのですが、反応が鈍かったり、「前の担当者に代わってくれ」と言われたりすることがありました。先輩と同じ回答をしていたのに、なぜ?と悩みましたが、それではダメと気付いたんですね。

では、先輩と私で、何が違うのか。わかったのは、私とお客様との間には、まだまだ信頼関係が築けていないということでした。そこからは、信頼関係を構築することが大事だと思い行動しました。お客様には50~70代の方が多く、最初は会話を続けることが難しかったんです。自分自身、話すのが得意な人間だと思っていたので、ちょっとショックでした(笑)。こちらから話しかけてもリアクションがないこともありました。正直な話、お客様にすれば、パッと来た、こんな若造の話すことに興味が湧かないんでしょうね(笑)。

だから、まずは私の顔をしっかり覚えてもらうため、何度もお客様のもとに通うことから始めました。お客様のいろいろな情報を仕入れ、会話の内容にも気を遣いましたし、言い回しや言葉のチョイスなども考えましたね。その結果、だんだん信頼関係が生まれてきて、現在は良いお付き合いをさせていただいている取引先がたくさんあります。今では、良い意味で、親しい人という感覚で話ができる方もいますね。

オールマイティーな存在を目指しています!

My work -先輩たちの働く姿-会社の中でナイスポジションを見つけました

当社には、「お客様へより良い商品を製造して提供するメーカー」としての顔と、「お客様が必要とするものを素早く届ける流通業者」としての2つの顔があります。そして営業担当者も、メーカー業務が得意な人間と、流通業務に秀でた人間に分かれている状態です。取引先との兼ね合いで、どうしてもどちらかの業務のスペシャリストになる人が多くなります。

その中で、現在、私はどちらの業務にも関わっており、よく言えば「いいとこ取り」で、悪く言えば「どっちつかず」な状況です(笑)。ですから、今後は営業担当者としての『個の力』を高めて、両方をバランスよく対応できるオールマイティーな存在になることを目指しています。

そのために日頃から、わからないことは先輩に質問することを心がけています。ありがたいことに社内には、どの分野においてもスペシャリストがたくさんいます。製品についてはこの人、材料についてはあの人、営業手法はこの上司という風に、それぞれの分野で的確なアドバイスがもらえます。それらをしっかり吸収して、営業における「オールマイティー」なポジションの人間になりたいと思っています。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

モリ工業株式会社

業種 鉄鋼・金属・鉱業
事業内容 ステンレス管、ステンレス加工品などの製造・販売
Webページ 企業ホームページ
設立(年・月) 1929年4月
代表者名 森 宏明
資本金 73億6,045万円
上場データ 東証一部
売上高 391億円
従業員数 573名
従業員平均年齢
本社所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-3ORE心斎橋ビル9F
勤務地
(都道府県)
大阪府

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!