逆求人型就活サイト・就職情報サービス  |  JOBRASS新卒(ジョブラス)

企業からオファーを受けとろう!新規登録はこちら JOBRASSとは

ログイン

ログインID

パスワード

  • facebook
  • twitter
  • yahoo

5分でわかる「就活プロフィール」 経営者・人事担当・先輩のインタビューが読める!JOBRASSインタビュー 就活用語辞典 ジョブラス公式Facebook ジョブラス公式Twitter アイデムカップ フットサル大会 ジョブラスポイント 採用をお考えの企業様

  • Profile
  • 氏名:古屋 亮介

    職種:システムサービス・メンテナンス担当

    入社:2015年4月

    部署:システムサービス部サービス課

  • 明星大学総合理工学科電気電子工学系で電気を学ぶ。就職にあたっては、社会インフラとして今後も必要とされ続けることからエレベーター業界に興味を持ち、エレベーターメーカーを中心に訪問する。その中で出会ったのが守谷輸送機工業株式会社。荷物用エレベーターで業界トップクラスのシェアを持ち、従業員約200名という会社規模に魅力を感じ、2015年4月に新卒入社。研修を経てシステムサービス部サービス課に配属となり、現在は業務用エレベーターの保守・点検・修理などメンテナンス業務の管理を担当している。

What I do -こんな仕事をしています- 業界トップクラスのシェアを持つ荷物用エレベーターのメンテナンス管理を担当しています。

当社は荷物用エレベーターやクレーン、コンベアといった輸送機械の専業メーカーです。創業以来65年以上にわたって積み重ねてきた技術力と信頼性には定評があり、荷物用エレベーターで業界トップクラスのシェアを誇ります。当社の製品は大手物流企業をはじめ、メーカーの工場や商社の倉庫、船内・採掘現場など様々な環境で使われており、すべてがお客様のニーズに合わせて設計・製造したオーダーメイドの製品です。

その中で私は横浜市金沢区にある本社のシステムサービス部サービス課に所属しています。この部門は約30名体制で、全国で稼働している当社の荷物用エレベーターなどの保守・点検・修理といったメンテナンス業務を管理しています。担当はエリア別に分かれており、私は四国、広島県、岡山県、茨城県などの地域を中心に、約300台のエレベーターのメンテナンス管理を任されています。具体的には、年に1回の定期点検の手配・実施をはじめ、故障した際の修理や部品の手配、リニューアル工事の工程づくりやスケジュール管理、施工管理などです。当社のエレベーターはすべてお客様企業の利益に直結する重要な役割を果たしています。それらの安全な輸送を支え、お客様の業務効率化や業績拡大に貢献できるので大きなやりがいを感じられる仕事です。

エレベーターの安全輸送を支えています。

My work -先輩たちの働く姿- 入社1年目に4基の大型エレベーターのリニューアル工事の工程づくりからスケジュール管理、工事終了まで一貫して任されました。

これまでで一番印象に残っているのは、入社10ヶ月目に担当した物流企業の荷物用エレベーターのリニューアル工事です。お客様は紙製品や雑貨、鋼材などの輸送を幅広く手がけておられる物流企業でした。東京都港区の倉庫で30年以上使っていただいていた当社のエレベーター4基をリニューアルすることになり、私がその改修工事の責任者として選ばれたのです。そして、工事の工程づくりから工事方法の検討、協力いただく工事会社の手配、工事が始まってからの進捗管理まで一貫して担当しました。

リニューアルしたエレベーターは3tまでの重量に対応でき、かごの大きさは横幅約2.5メートル、奥行き約3.5メートル、高さ約3メートルという大型のもの。古い機種を取り壊して新しいエレベーターを設置するには1基につき約1ヶ月間かかる大規模な工事でした。工事に当たって最も気をつけたのは安全性です。エレベーターには万が一の時に動作を止める「非常止め装置」という装置が付いていますが、その調整には専門的な知識が必要となります。そのためわからないことが出てきたらすぐに上司に相談し、現場に来てもらって作業を一緒にしながら調整の仕方を覚えていきました。そして4ヶ月間にわたって現場に通って工事の進捗を管理し、無事4基のエレベーターのリニューアル工事を終えることができました。完成して新しいエレベーターが稼働し、お客様から「以前より動きが安定したので使いやすくて助かるよ」という言葉をいただいた時は嬉しかったですね。

頼りになる上司や先輩がすぐ近くにいます。

People and culture -働きやすい職場- 責任ある仕事を任され、困ったことがあれば遠慮なく相談できる上司や先輩がいます。

入社1年目に担当したリニューアル工事もそうですが、やりがいの大きな仕事にチャレンジするチャンスを与えられ、困ったことがあれば何でも相談できる上司や先輩がすぐそばにいるので、とても働きやすい職場だと感じています。特に私の上司はエレベーター業界で25年以上のキャリアを持つベテランで、昔のエレベーターから今のものまで幅広い知識を備えています。しかも当社のエレベーターだけでなく、他社製品の知識も豊富なのでとても頼りになります。

そんな環境に加え、私たち若手の意見をしっかり聞いて、良い意見だったら採用される風通しの良い社風も魅力です。先日もより効率良く仕事を進めるため、出先でも携帯電話でスケジュール確認ができるクラウドサービスの利用を私が提案したところ、ぜひ取り入れようということになりました。

休日休暇や勤務時間など、働く環境にも満足しています。工事の進捗状況などにより、場合によっては休日出勤しなければならない時もありますが、そんな時には平日に代休をとれます。また平均すると残業は1日1時間程度で、もちろん定時に帰れる日もあります。だからプライベートの時間も大切にできます。私の最近のマイブームはコーヒーで、休日には自分で豆から挽いたコーヒーを淹れて楽しんでいます。また、職場の仲間と誘い合ってフットサルなどのスポーツを楽しんだり、バーベキューに行ったりすることもありますよ。