• Profile
  • 氏名:小野 京子

    職種:人事担当

    入社:2010年

    部署:人財開発部 西日本採用担当

  • 健康スポーツ学科卒業後の2010年、人材会社へ入社し、美容関連会社にて接客営業など経験。2013年ヒューマンプランニング株式会社に転職し、プロバスケットボールチームのスポンサー営業を経て、体育の教員免許を持っていることもあり、もっと「人」と深く関わる仕事をしたく、同年ヒューマンライフケア株式会社へ転籍し人財開発室にて採用全般に従事している。

Our businesses -会社を知る-当社に関わるすべての人に、満足をお届けする。

私たちヒューマンライフケアは2010年4月設立。「教育」を基点にさまざまな事業を展開する「ヒューマングループ」の介護部門として、1999年より介護事業をスタートしました。以来、多様化する社会のニーズに対応すべく、「介護」「介護教育」「保育」「家事代行」、4つのサービスを通して、あらゆる世代の皆さまの暮らしを多方面からサポートしています。
中でも柱となる「介護」事業は、2016年3月現在で全国に191事業所を有するほどに成長。デイサービス、訪問介護、居宅介護支援 (ケアプラン作成)の在宅介護から、小規模多機能ホーム、グループホーム、介護付有料老人ホームの施設介護まで幅広く介護サービスを提供し、長年にわたる直営デイサービスの運営ノウハウを活かし、地域密着型の「デイサービス フランチャイズ」事業も展開しています。
そんな当社は、教育事業や人材事業を行うグループ会社と連携し、利用者様はもちろん、ご家族様や一緒に働く職員自身も満足できる企業を目指しています。

My work -先輩たちの働く姿-ヒューマンライフに入って良かった。その言葉が、私の笑顔の源。

面接を担当してくれた上司と人事の方の人柄に魅かれ、この人たちと一緒に働いてみたい!と思ったのが入社のきっかけでした。自分自身が人事担当者になって、学生から同じように「小野さんと一緒に働きたい!」と言ってもらえるとうれしいですね。実際に働き始めた新入社員から「ヒューマンライフに入社して良かったです!」と笑顔で言われたときは、人事の仕事をやっていて良かったと思いました。
人事担当者は、現場と本部の橋渡しのポジション。現場からの「こういう人がほしい!」という要望と、本部からは「こんな人を採用したい!」という理想をマッチングしていきますが、双方の意見が食い違うこともあり、間に立って調整するのが私たち人事の役割なので大変さを感じることも多いです。しかし、現場から「この前入った新入社員、頑張ってくれているよ。採用してくれてありがとう!」との声が聞こえてくると、それまでの苦労なんて一瞬で吹っ飛びます。
新卒入社した職員の成長も大きなやりがいです。ヒューマングループでは、努力を積み重ね、成果を出した職員を表彰する制度があるのですが、自分が採用に関わった社員が新人賞を受賞したときは、自分のこと以上に喜びました。誰も見てないところでもしっかり仕事をするのが「人財」ではありますが、正当に評価してもらえるというのは働く上でとても大事。モチベーションのアップにもつながりますし、まわりが見てくれることで、その期待に応えようと、さらに仕事に対し前向きになり、それが成果につながって、好循環を生み出します。

People and culture -働きやすい職場-かけがえのない仲間とともに、つくり上げていく喜びを味わってほしい。

ヒューマンライフケアは2010年設立と、まだまだこれからの若い会社。みんなで協力しながらつくり上げている、まさに発展途上。そのため、社内制度も追いついていないところがありました。その一例が、機能訓練指導員になるには、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師といった資格が必要なのですが、学校訪問をした際に、とある先生から「柔道整復師には資格手当がつかないのは、どうしてですか?」質問されたことです。会社に戻り、上司に相談したところ、「確かにそうだね」と次月からつくようになりました。こんなスピードで会社の仕組みって変わるのかと驚いたと同時に、できる、できないはありますが、気づいたことを積極的に発信することの大切さを実感し、特に社歴が浅い若手社員が自由に声を出せ、それを吸い上げていく、ボトムアップの環境をつくっていかなければならないと強く思いました。
当社の職員同士の人間関係は良好ですが、それは、「仲良し小好し」ということでなく、刺激し合い、切磋琢磨し合い、お互いに支え合い、助け合う、いい意味でのライバルです。
仕事をしていると大きな壁にぶつかることもあると思います。しかし、あなたは決してひとりではありません。後輩・同期・先輩・上司…頼りになる、かけがえのない「仲間」がいます。ぜひ、このステキな仲間に、やりがいあふれる介護の仕事に、ヒューマンライフケアで出会ってください。

Careers -キャリアプラン-これまでの日本を支えてくれた方々に、これから自分の手で最高の恩返しを。

ヒューマンライフケアのメイン事業は、介護です。介護というと「現場」のイメージが強いかもしれません。しかし、ヒューマンライフケアは、現場を経験した後、さまざまなキャリアプランを描けるのが特徴です。
例えば、私と同じ人材開発部に勤務している職員は、数年間介護の現場で経験を積んでから人事担当になり、現場で得たことを学生に伝えています。他にもコンプライアンス課で勤務している人もいますし、営業職や管理者などといった選択肢もあり、2、3年目で管理職のポジションに就いている人も多いです。もちろん、介護専門職として現場での勤務を通して資格や専門的な知識を取得し、介護のプロフェッショナルを目指すこともできます。
大切なのは、「こうなりたい!」と強く思うこと。「人と関わりたい!」「営業がしたい!」「施設運営をしたい!」「介護を極めたい!」当社では職員一人ひとりが常に「なりたい自分」を思い浮かべ、その実現を目指し努力を重ねています。中には当社の事業所がない島根県出身の職員のように、面接時に語ってくれた「ヒューマンライフケアで知識と技術を身につけ、故郷の高齢者の方々のために事業所をつくりたい!」という夢を叶えるため、日々、一人ひとりの利用者様と向き合っています。
当社は、人柄重視の採用です。学歴は一切関係なく、さらに教育制度や資格支援制度も充実しているので、事前に介護の知識というよりは想いが必要です。実際、福祉系以外の学部出身者もたくさん活躍しています。私たちの暮らしの礎をつくって来てくださった皆様に最高の恩返しができる介護業界で、社会人としての第一歩を刻んでほしいですね。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

ヒューマンライフケア株式会社

業種 介護・福祉サービス
事業内容 ●介護事業
 居宅介護支援、訪問介護、デイサービス、
 小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、
 グループホーム、介護付有料老人ホームの運営
●介護教育事業
●家事代行サービス事業
●子育て支援事業
Webページ 企業ホームページ
採用ホームページ
設立(年・月) 2010年4月
代表者名 瀬戸口 信也
資本金 1,000万円
上場データ 未上場
売上高 82億9,500万円
従業員数 2,211名
従業員平均年齢
本社所在地 東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル2F
勤務地
(都道府県)
北海道, 埼玉県, 千葉県, 東京都, 神奈川県, 愛知県, 京都府, 大阪府, 兵庫県, 奈良県, 岡山県, 広島県, 福岡県, 熊本県, 鹿児島県

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!