• Profile
  • 氏名:野崎 隆之

    職種:管理本部長 兼 本社管理部長

    入社:1999年4月

    部署:管理部

  • 長野県出身。1999年に入社後、下水道やパイプ管などを取り扱うグループ会社へ出向し経理を担当。約12年間、経理業務に携わった後に、34歳のときに営業部へ異動。その後、人事部を3年経験し、2014年2月にJFE商事ブリキセンター株式会社の管理部長に就任。2015年10月からは管理本部長も兼務する。

What I do -こんな仕事をしています-  「モノをつくる、モノを売る」を支える仕事をしています。

管理部の業務は経理、財務、会計、税務、労務、総務、人事などです。どれがメインということはなく、どの業務も同じくらいの比重で受け持っています。学生の皆さんと関わる採用の業務は、もう1名の担当者と二人体制で行っています。一次面接は私が担当していますので、学生の皆さんに直接お話する機会があるかもしれませんね。

社長との仕事はやりやすいです

People and culture -働きやすい職場- 社長は知識、経験、個性を持つ、即断即決の人。社長の魅力は会社の魅力です。

当社の魅力として、私が最も伝えたいのは「社長の魅力」です。私は一緒に仕事をするようになって2年ほどですが、最初に会った時は度肝を抜かれました。何に驚いたかと言えば、とにかく即断即決なところ。私のイメージでは、「一切の迷いがなく、後悔をしない人」で、「これ!」と決めたらすぐに実行しています。ブリキ業界でのキャリアが長く、知識と経験が豊富。溢れんばかりの情熱を持ったキャラクターなので、社員にとっては社長の考えていることが明確にわかり、会社の進むべき方向性もよく見え、働きやすい環境になっていると思います。

私の知る限り、社長は裏表がありません。それを物語るエピソードとしては、2015年に統合した時のことが印象に残っています。会社が統合するときは、さまざまな課題が浮き彫りになるものです。なかでも給与面は、デリケートで難しい問題でした。それまでは、それぞれの会社の規定で給与額が決まっていたものを、ひとつの規定に合わせなければいけません。私のような管理部の立場でいえば、人件費のコストはできるだけ抑えたいという気持ちもあります。しかし、社長は「コストはあがるかもしれないが、その分働くみんなのモチベーションもあがる」という理由で、社員にとってメリットが高い方の規定に統一するように即決したのです。

そうした社長の考えや行動は社員たちにも伝わっていて、実際に社長が就任してから収益も伸び、会社にも「鉄の結束」が生まれているように感じます。社長のリーダーシップがなければ、今回の統合は上手くいかなかったかもしれないですね。

慣れた土地で社会人をスタート

Location -働く土地にこだわりたい- 転勤の可能性はほとんどないので、地元で安心して仕事ができます!

当社は、地元志向の強い人に人気があります。例えば、大阪府大東市にある本社であれば、ほとんどの社員が自動車やバイク、自転車などで通勤する地元に住んでいる人たちです。地元で働くことのメリットとしては、「慣れた場所で安心できる」や「通勤時間が短い」などがありますが、当社は転勤の可能性もほとんどないので、「地元での生活設計がしやすい」というメリットもあります。学生の皆さんも、将来的に家族を持ったり、家を購入したりすると思いますが、そうしたライフスタイルを考える上でも、地元で働くことのメリットは感じてもらえると思います。

面接で見たいのは積極性です

We are looking for people who… -私たちが求める人材- ガッツ、ユーモア、愛嬌が、当社の仕事で大切なこと。

私が日々、社長や営業社員を観察していて感じた「この仕事に大切なこと」があります。それは、「多少のガッツ」「多少のユーモア」「多少の愛嬌」の3つです。“多少の”には深い意味はありませんが、ある程度というくらいの感覚で考えてもらえれば良いと思います。これを備えている社長や営業社員たちは、相手の懐に入るのが上手いんです。相手の心を掴んで、良いコミュニケーションを取れるからこそ、お客様とより良い関係が築けて、実績があがるのだと感じています。

採用基準として、学力には大きなこだわりは持っていません。当然、基礎的な学力と一般常識は必要だとは思いますが、「人を見る」という原点に立ち戻って、学力だけにこだわらないようにしています。

また、面接時によく観察しているのは「積極性」です。私の面接のスタイルとしては、言葉数を少なめに質問をさせてもらいます。そして、学生の皆さんにどんどん話をしてもらうようにするのです。そこで、どれだけ積極的に話ができるのかをチェックしています。上手に話せなくても大丈夫です。質問に対して、回答の内容が少しくらいズレていても気にしません。それよりも、想いを持って話をしてくれているかを重要視しています。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!