• Profile
  • 氏名:小川 かすみ

    職種:人事(採用担当)

    入社:2014年4月

    部署:人材開発部

  • 人を大切にする姿勢とIT業界を良くしていきたいという会社の思いに惹かれ、入社。新部署のスタートアップメンバーとして主に新卒・中途採用を中心に担当しながら、新入社員と既存社員との接点作りや社員交流を目的としたイベント運営など働きやすい環境づくりなどにも携わっている。

Our businesses -会社を知る- 官公庁や大手企業など取引企業数は約800社以上。最先端技術が求められる開発・構築など、魅力的なプロジェクトも数多く手がけている。

当社は2007年に設立したシステム開発やインフラ構築を手がけている会社です。
現在3つの事業を展開しており、1つ目はお客様のニーズを明確にして経営課題を解決する為のソリューションを提供する「コンサルティング事業」、2つ目はお客様のビジネスを支えるシステム全般に対して現状分析からシステム構築、品質管理、運用、保守までの技術を提供する「システムインテグレーション事業」、3つ目はお客様のプロジェクトにおいて必要不可欠な人的リソースを提供する「エンジニア派遣/技術支援」と、皆さんの生活に欠かせない通信技術を支える企業の1つです。
   
独立系SIerとして10年目を向かえ、現在は官公庁や金融系、Web系企業など約800社以上の取引先を保有する会社となりました。プロジェクトの規模・内容は様々ですが、メーカーやキャリアなどの大手有名企業との仕事であったり、最先端技術が求められる開発やネットワーク構築、セキュリティ導入など、エンジニア自身が高いモチベーションを持って取り組むことができる魅力的なプロジェクトが多いことが特徴です。中には宇宙事業に上流工程から携わったエンジニアや入社2年目にして新卒10名を育てたエンジニア兼講師がいるなど、魅力的な社員も多く在籍しています。

また、当社は「社員に安心と働く楽しさを提供し、世の中に喜びを提供する」という経営理念を掲げています。まずは社員ひとりひとりが安心して生活できる基盤をサポートすること、そして楽しく自身の成長を促せるような労働環境を提供することが当社の使命と考えています。先ほども申し上げましたが、高いモチベーションを持って仕事に取り組んでいるということは、社員が楽しく、且つ満足して働いていると言い換えることができると思います。そして楽しく働くことは当然ながら、各々が取り組む仕事の品質や自身の技術力を高めることに繋がり、それこそがお客様の満足に繋がっていくものと考えています。当社で働く社員全員が自らの仕事に誇りを持ち、究極の満足を得ること・与えることに挑み続け、自身や家族の幸福を得るということが100%できる会社になれば、お客様の喜びや満足に波及し、やがては世の中全体に喜びを提供し、多くの人々に貢献できるはずだと信じています。
その為には、当社が関わる全ての人々に“好き”になっていただける会社になることが必要だと考えています。“好き”という感情は、あらゆる満足度を高める効果があると思っていますので、“好き”の循環を生み出し、広く社会に貢献していけるよう、これからも日々邁進し続けていきます。

新卒・中途など採用業務を担当しています。

Our Vision -戦略・ビジョン- IT業界を支える大きな歯車的存在になる

当社はお客様に様々な形で喜びを提供していける企業になるべく、ICT(情報通信技術)を軸に事業を多角化させていこうと奮闘しています。そこで現在取り組んでいる“3つの未来貢献”についてお話したいと思います。

1つ目は、アジアングループの根幹である“アジアンリンク”についてです。一般的に起業後10年を迎える企業の約9割以上が倒産するといわれている昨今ですが、その様な荒波にも負けず、当社はまもなく設立11周年目を迎えます。振返ると、発展が著しいIT業界の中で、ただただがむしゃらに会社を守ってきたと代表から聞いています。いただいた全ての仕事に対して真摯に向き合い、多くのお客様から信頼を勝ち取り、現在に至る成功の土台を築いてきましたが、これからの10年は新たな挑戦や次世代への遺産を残す為に社内受託案件の割合を高め、技術力の向上や利益拡大を計り、上場を目指して日々業務を遂行しています。一例ですが、将来的には産学連携により介護や救助用ロボットの開発など社会貢献に繋がる事業への挑戦をしたいと考えています。

2つ目は、グループの中で人材育成分野に貢献している“アジアンアカデミー”です。IT業界で働き始めた若手人材を対象に、資格取得に向けた講義や現場で役立つ実践的な模擬案件を提供するなど、キャリア形成支援を行っています。もともとは当社の新入社員を育成するために立ち上げた機関で、これまでに50名以上のITエンジニアを輩出してきましたが、その実績を社外にも広めようと、一昨年の4月から中堅・中小企業などにも利用できるようサービス拡大致しました。結果、1年で60名近い若手人材をエンジニアに育てることに成功し、ご利用いただいた企業様から高い評価をいただいています。これからもIT業界の人材育成に力を入れ、未経験者でも人間性や将来性を評価されて採用されるように、各企業の採用活動推進に繋げたいと考えています。

3つ目は、IT業界での人材確保・定着分野に貢献している“アジアンリザレクション”です。職業訓練校のように知識の習得や就業先の企業を紹介するといったサービスを提供しているのですが、決定的に違うことがあります。それは正社員として雇用し、知識以外に実務経験も修得できるということです。そもそも未経験からIT業界へは参入障壁が高く、求職者にとっては仕事が見つからない、企業にとっては実務経験のない転職者を育成する余裕がなく採用できないというのが現実です。そこで当社はITエンジニアを目指す未経験者を正社員として採用し、3年間の現場経験を提供、その後は社員が希望する企業へ転職支援するなど、エンジニアとしてのキャリア育成を行っています。現在約50名の社員がおり、既に将来性を見込まれて半年で企業からオファーをいただいた者もいる状況です。引き続き企業と求職者の将来を支えるサービスを提供し続けてまいります。

社員の活躍をサポートするのも役割です。

My work -先輩たちの働く姿- 経営理念が息づく会社

先ほど当社の経営理念の話をさせていただきましたが、なぜ代表がそのような考えに至ったのか、その経緯についてお話したいと思います。
10年以上前ですが、代表もエンジニアとして活躍をしておりました。客先常駐という形で仕事をしていたことと、所属元会社が社員に対して接点をあまり持たなかった事、それに反して客先では評価をいただいたり社員交流があったりと、待遇に差を感じ、所属元会社への帰属意識が薄れてしまったそうです。
現在でも客先常駐という働き方は主流であり、企業としては社員に対していかにして帰属意識を持たせるか、社員にとっては会社に対していかに正当に評価してもらえるかと、難しい問題に直面し続けています。
この風潮を変えるにはどうするべきか悩んだ結果、当社の代表は“独立”という選択肢を選びました。自らが経験した苦い思いを後の世代が味わうことなく、純粋に働くことを楽しみ、会社や社員に対して“好き”で溢れる会社を目指して行こうと思い、この理念を作りました。

そして私が所属する部署は、会社の理念を浸透させる為に社員交流に力を入れています。春は新入社員歓迎会を兼ねたバーベキュー、夏はビール片手にスポーツ観戦、秋はクルージング、冬は社員旅行など、季節ごとに様々なイベントを企画・運営しております。私自身も転職した立場で、人間関係を一から築くのに苦労はしましたが、顔を合わせてお互いを認識し合える機会があったおかげで、部署や年齢の壁を越えて新しい人間関係を構築することができました。他にも休日に先輩・後輩同士で遊んでいたり、社員の良い評価や面白い話を耳にしたりと、回数を重ねるごとに仲が深まったり、違った輪が生まれるなど良い効果が生まれるきっかけ作りに一役買っていると感じています。
この取り組みが功を奏し、一昨年、精力的に交流の機会を作ろうとする社員達が新たに有志団体を立ち上げました。東京メトロ主催の謎解きイベントやサバイバルゲーム、ファミコンからWii Uといった各世代のハードを持ち寄ったゲーム大会など、遊び心をくすぐる活動に励んでいます。
また、部活動という形での交流もあります。こちらはぜひ、弊社社員の安藤のインタビューでご覧いただきたいのですが、趣味を深めて、いずれは一事業として立ち上げようと考えている社員達もいます。

このように、私が所属している部署以外にも企業理念を大切にしようとする社員が多く存在しています。引き続き社員一丸となってこの風土を守り、育んでいきたいと思います。

エンジニアになりたいという気持が大切。

We are looking for people who… -私たちが求める人材- 志を持って行動できるかどうか

私はこれまで何人もの新入社員がアジアンアカデミーで学び、エンジニアとして成長していく姿を見てきましたが、理系だから有利、文系では不利なんてことはありませんでした。もちろん皆、初めての学習分野ということもあり、「わからない」、「ついて行けるか不安だ」と声を漏らすことはありますが、「それでもなりたいんだ」、「何としてでも頑張る」と自分に喝を入れて乗り越えてきました。大切なのは「エンジニアになりたい」という強い気持ちがあるということです。当社は未経験者の育成実績が豊富ですが、ボランティア企業ではありませんので本当にエンジニアになりたい方のみ採用しております。なので「なぜエンジニアになりたいのか」その気持ちを私たちに教えてください。

また、それ以外にも大切な素養が3つあります。
1つ目は、継続的に努力できる力を持っているということ。2つ目は、責任感を持って取り組む力を持っていること。3つ目は、思いやりの心を持っていることです。これらの力は、まず新入社員研修時に活かされます。先ほども少し述べましたが、当社の研修期間は3ヶ月に及び、途中何度か壁にぶつかることがあると思います。エンジニアになると決意した気持ちに《責任感》を持って《継続的に努力》し、時には同期同士で教えあうなど、周囲に気を配った《思いやり》のある行動をして乗り越えて行ってほしいと思います。この力はいずれ、仕事でも活かされますので、選考時にぜひアピールして欲しいポイントとしてお待ちしております。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!