• Profile
  • 氏名:藤本 萌里子

    職種:営業職

    入社:2011年4月

    部署:『投信の窓口』大阪駅前第1ビル支店

  • 慶応義塾大学総合政策学部卒。在学中は、インターフェイスデザイン研究室に所属し、パソコンを使って様々なシステム・プロトタイプを作成・研究。入社4年目の2014年に産休を取得、その後育休を経て2015年5月に職場復帰したばかり。一児の母。

Our businesses -会社を知る- 「誠意」「創意」「和気」を大切に、資産運用を提案しています。

創業は明治6年。140年の歴史を持つ総合証券会社です。手がけているのは、株式・債券・投資信託・保険などの金融商品。商品の種類にとらわれることなく、お客様一人ひとりへ、必要な資産運用方法を提案しています。
社是は「誠意」「創意」「和気」。お客様や仕事に対して誠実に、変化をいとわず創造し続け、お客様と和気あいあいとしたおつきあいを大切にする、という意味がこめられたこの3つの言葉。今後も伝統が築き上げた信頼を大切しながらも、伝統に縛られることなく、進化し続ける証券会社であり続けたいと考えています。

面接官だった小澤は、今、私の上司です

People and culture -働きやすい職場- 年齢問わずコミュニケーションできる職場。人のあたたかさを感じながら働いています。

学生時代は「証券会社=厳しい社風」というイメージを持っていました。その思い込みを一変させたのは現在、人事担当役員でもある小澤と面接で交わした会話です。面接は志望動機など型にはまった質問をされ、こちらも用意していた答えを述べるだけ、というイメージを持っていたのですが、小澤は面接で私と「会話」をしてくれたのです。学生である私にきちんと向き合ってくれ、コミュニケーションをとろうと話してくれた小澤の面接は緊張はしたもののとても話しやすかったことを覚えています。

「話しやすい雰囲気がある会社」という入社前に抱いた印象は、入社後も変わりません。当社は下は20代、上は70代と社員の年齢層が非常に広いのですが、親子程に年が離れている大先輩方と、20代、30代の若手が気さくに声をかけあう風土があるのです。私が妊娠中の時も、産休から復帰した後も、まるで家族のように気にかけて、優しく声をかけてもらったことを、嬉しく思ったものでした。

これだけ年の離れた社員同士が、コミュニケーションをとれる理由のひとつに、入社直後から始まるインストラクター制度が挙げられます。原則、新入社員一人につき一人ずつ専任の教育担当がつき、新人にきちんとビジネスマナーなどを教えることで、社員間で基本のビジネスマナーが統一されます。その結果、年齢や社歴を超えて交流が生まれます。過去10年程、結婚や妊娠で退職した女性社員はいないという事実も、私たちの会社が「あったかい職場」であることを証明しているのではないでしょうか。

ネットを使った新サービスも準備中です

People and culture -働きやすい職場- この5年間、劇的に進化している会社に将来性を感じています。

2010年、経営陣が交代したことをキッカケに、社内には急激な変化がおきてます。そのひとつが勤務時間。新しい経営陣により、時間外勤務の削減が指導されたのです。すると、毎日遅くまで残業することが日常だった社員の仕事ぶりにも変化が現れてきました。決められた時間内で集中して勤務をする風土に変わってきたのです。いまでは水曜日・金曜日は「早帰りの日」と設定され、できるだけ残業しないよう、社員同士で呼びかけあっています。

営業方法にも変化が現れてきました。2015年の11月、業界で先駆けて、投資信託専門店「投信の窓口」がオープンしたのです。「くらべる。選べる。納得できる。」をコンセプトに、国内約4400本の投資信託に関して、会社の垣根を超え、無料でご相談いただけるサービスです。
元々、当社の営業は、営業担当がお客様の元へ訪問し、株式・債券・投資信託・保険など幅広い商品ラインナップの中から、提案するのが定番のスタイルでした。その一方で、若いお客様からは、「自分にあった商品を、自分で自由に選びたい」、「いろいろな会社の投資信託を比較検討して選びたい」、という声が多く聞かれるようになってきたのです。
今回オープンしたショップでは、株式を扱わず投資信託商品だけを特化して販売、しかもお客様に窓口へお越しいただくという、当社では前例のない販売スタイルです。しかしこれからの20年、30年を見据えた時、マーケットには必要な業態だと思っています。これもこの5年間に生まれた「変化」ひとつです。

140年の歴史や実績に驕ることなく、前向きに「変化」を続ける当社には、大きな将来性を感じています。これからはどんな変化が起きるのか、毎日楽しみです。

人があたたかいことが当社の自慢です

People and culture -働きやすい職場- 若手もベテランも、互いに知識を共有し、成長しています。

当社の営業職は、お客様の大切なお金や資産運用に関するご相談を受けるので、金融商品の専門知識だけでなく、税の基本的な知識や時事問題にも詳しくないと、お客様のお役に立つことはできません。
そのため日々新聞を読んだり、株価をチェックしたり、国内だけでなく世界の時事を勉強したりと、向上心の高い社員が非常に多いのも特徴です。ファイナンシャルプランナーなどの資格取得を目指す人も多いです。

また、社員同士は先輩・後輩、年上・年下問わず、お互いの知識を共有し合うのも当社の特徴です。若いスタッフは得意とする最新のIT情報などを、年配社員は長年の積み重ねで得たインフラ、自動車関連の知識などを、お互いに共有しています。豊富な知識のある先輩たちと一緒に働いていると、成長意欲をかき立てられることは間違いありません。

仕事が終われば、どの部署も社員同士仲が良く、週末や研修終わりには飲みに行くほか、プライベートでも交流のある方もいます。各支店により社員数は6〜20人と、配置人数は異なりますが、新入社員は年齢の近い先輩がいる部署に配属される傾向がありますので、皆に馴染むにもさほど時間がかかりません。仕事でも刺激し合い、またプライベートでも仲が良い社員たち。オンとオフの切り替えがしっかり出来ているのが、良い関係性を築く秘訣かもしれません。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!