• Profile
  • 氏名:掛川 正美

    職種:統括本部長

    入社:1977年10月

    部署:統括本部

  • 群馬県出身。1977年、入社して、最初の10年は現場監督として道路建設工事に携わり、次の10年は群馬県と栃木県のゴルフ場開発を担当し、その後、不動産業務、民間営業、申請業務を経て、2014年より統括本部長を務める。

Our businesses -会社を知る- 地域に根差して約80年。建築・土木工事を通して地域の発展に貢献しています。

当社は群馬県藤岡市を拠点とする総合建設会社です。創業約80年の歴史の中で、藤岡市をはじめとする近隣市町村の他、群馬県、国土交通省などの公的機関と多くの民間企業から受注をいただき、実績と信頼を積み重ねてきました。

土木部門では公共工事を中心に、道路、治山、ダムなど地域の生活基盤づくりに貢献。建築部門では、オフィス、学校、医療・福祉施設など多種多様な建築物を手掛けています。建築と土木の両方の分野で培った知識と技術力を結集させ、計画段階から担当した「道の駅ららん藤岡」は、関東好きな道の駅ランキングで2009年から6年連続1位に選定されています。

近年、需要が増えているのが、高齢者福祉施設です。当社の会長が設置・経営している介護付き有料老人ホーム「WOODY TOWN高崎南」は、ご利用者様が快適に過ごせる環境を最優先に考え、国が定める基準よりも廊下の幅を広く設計し、風呂やトイレも人間工学に基づいて、広く清潔な設備を整えました。また、そこで働く介護士・看護師の教育を徹底し、ホテル並みのサービスを提供しています。ただ建物を建てるだけでなく、その建物をどう活用するか。「尊厳をどう実現するか」などソフト面にもこだわることで、他社との差別化を図っています。

地域に根差した事業に取り組んでいます

People and culture -働きやすい職場- 社員の様々な個性を受け入れる、包容力のある会社です。

当社の社風を一言で表現するなら、「包容力のある会社」でしょうか。社員一人ひとりの個性を受け入れ、大切に育てていこうとする風土が根付いているのです。

当社では入社すると、先輩の助手をしながら建築や土木の現場で監督の仕事を覚えてもらいます。現場監督は社長の代理であり、現場ではトップの権限を持っています。費用、人員、工程などすべての決裁権を持ち、クライアントと交渉し、工事が円滑に進むように管理しなければなりません。しっかりとした自分の考えと素早い決断力を備えた人間でないと務まらないのです。「個性的」は、言い換えればしっかりとした自己を持っているとも言えます。
個性を生かして働いてもらうためには、社員一人ひとりを丁寧に見ることが必要です。賞与などの査定においても、成果だけを評価するのではなく、努力しているプロセスや行動を評価するようにしています。

社員一人ひとりの個性を大切にしています

Corporate value -私たちの強み- 全社一丸となってお客様のこだわりに応える。組織力と対応力が自慢です。

当社のお客様には、こだわりの強い方が多くいらっしゃいます。環境への配慮や防災対策など、社会的ニーズも年々高度化、多様化しています。中には難易度の高い要求や、実現が難しいと思われるプロジェクトもありますが、みんなで力を合わせて要求に応える建設物を作りあげることができる強固な組織力と対応力が当社の自慢です。

現代の建築プロジェクトには、様々な人の力が必要とされます。建物を設計する建築士、下地を作る土木責任者、環境へのマッチングを提案する環境アセスメント担当者。地方自治法、都市計画法、宅地造成等規制法など様々な法律知識も必要です。当社には建築部門、土木部門に加え、クライアントの事業をトータルで支援するコンサルティング部門があります。経営戦略の立案から、各種調査、土地の取得、資産運用、施工、運営及び支援まで、オールインワンで実現できるのも当社の強みです。

社会に貢献していく若い人材を育てたい

Technology and development ability -私たちの技術・開発する力-次代の建築業界を担う、若い力を育てたい。

近年の建設業界は需要が伸びている一方で、就業者の高齢化や人手不足が問題になっています。当社でも社員の約3割が60歳を超えており、若い人材の確保と育成という課題に直面しています。これまでは大学で土木工学や建築学を学んだ人材を求めてきましたが、今後は卒業学部にこだわらず、建設業界に興味を持ち、やる気のある人材をどんどん採用していきたいと考えています。ゼロからしっかりと教育していく必要があるため、先輩社員にマンツーマンで教えてもらいながら仕事ができるように、教育体制を整えているところです。また、個人のスキルアップを応援するために、23種類にも及ぶ資格手当を用意しています。

また、若い人たちが働きやすい環境の整備にも力を入れていきます。IT化が進んだ現在は、建設業界でも情報や書類のやりとりはほとんどが電子取引です。しかし、建築や土木工事の現場では、パソコンやインターネットなどの供給が地域によっては十分でないこともあるのが現状です。こうした現場の環境を整えることで、事務処理の軽減化を図り、出来るだけ業務を効率化したいと思っています。

建設業には厳しい側面もありますが、建物が完成した時、工事が完了した時は大きな達成感を得ることができます。次代の建設業界を担うため、建設業務を通じて、「豊かな人材を育てること」。これが私たちの挑戦です。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

塚本建設株式会社

業種 建設・住宅・設備
事業内容 総合建設会社
●土木事業分野および建築事業分野における施工および工事
●関連開発事業の展開
●コンサルティング
Webページ 企業ホームページ
設立(年・月) 1955年3月
代表者名 塚本 毅
資本金 1億円
上場データ 未上場
売上高
従業員数 105名
従業員平均年齢
本社所在地 群馬県藤岡市小林402
勤務地
(都道府県)
群馬県

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!