• Profile
  • 氏名:高野 千広

    職種:システムエンジニア

    入社:2012年4月

    部署:システム事業部

  • 理系の4年制大学でコンピュータサイエンスを学んだ後、高校の頃からプログラミング等のITスキルを磨くため、リゾームに入社。新入社員研修後、1年目は主にお客様先に常駐してシステム開発に携わり、2年目からは社内に戻って受託案件に対応。旅行の予約Webサイトの開発から保守まで幅広く手がけ、同サイトのアプリケーション開発にはプロジェクトマネージャーとして企画や後輩の指導にも携わっている。2016年2月からは、最近メディアにもよく取り上げられるベンチャー企業の新規開発案件に参加。システム企画・仕様策定を行う初期メンバーに最年少で抜擢される。

What I do -こんな仕事をしています- 保守と開発という「上流から下流まで」の仕事を幅広く担当しています。

私は現在2つの案件を担当しています。1つは保守開発案件です。2年前から担当していた旅行の予約Webサイトで、小規模の追加開発、インフラ保守をはじめ、プロジェクトマネージャーとしてスマホアプリの開発なども行っていました。今も全般的にサポートをしていますが、実際の作業は1年目の後輩に指示を出し、内容を確認することがメインになっています。メンバーを持って長期的にOJTを行う仕事は初めてですが、もともと人に教えたり説明したりするのが好きなので、けっこう楽しくやっています。
もう1つは某ベンチャー企業の新規開発案件で、サービスの企画・仕様を固めるチームに参加しています。サンプルを作りながら企画を固めようとしている段階で、もう少しで「サービスとしてこうしよう」というゴールが設定され、本格的なシステム開発が始まっていく状況です。お客様がとても力を入れているプロジェクトであるため、チーム内でのミーティングや作業にも力が入ります。

顧客への報連相が信頼につながると語る

My work -先輩たちの働く姿- お客様にシステムを納品して感謝される。その喜びを分かち合える環境があります。

私はシステムエンジニアですから、システムを作って納品し、お客様に喜んでいただいたときが一番嬉しいですね。新規開発のシステムを納品して「ありがとう」と感謝していただいたり、システムを改修して「以前よりもだいぶ使いやすくなったよ」と評価していただいたり…。私の仕事は、その積み重ねです。
2015年の末、プロジェクトマネージャーとして3つの案件を同時に進めていました。すべて年内に納品しなければならないため、とても大変でしたが、約束通りに納品でき、お客様は皆さんとても感謝してくださいました。
案件をマネジメントできたことで成長が実感でき、お客さまに喜んでいただけたことで大きな達成感を味わえました。終わったタイミングで上司からも「飲みにいくか」と声かけてもらったりして、喜びを分かち合える環境があることにも改めて感謝しています。

妥協しない姿勢が周囲からも評価されている

My choice -この会社を選んだ理由- 雰囲気の良さ、コンパクトな規模、自社開発。自分の希望をすべて満たしてくれる会社でした。

就活していたときは、IT業界の仕事について具体的なイメージはありませんでした。PCが好きだから、PCで何かを作るエンジニアの仕事をしたい。そう考えた私はIT業界にしぼって様々な企業の説明会に参加しました。おそらく20~30社は当たったのではないでしょうか。その結果4年生の11月頃、ある会社から内定をいただきました。でも、社員や内定者の方々と顔合わせをしたとき、直感で「自分には合わない」と思ったのです。納得しないまま入社して、「何か違うな」と思いながら何十年も働くことはできません。そこで内定を辞退し、「ここで働きたい」と思える会社を必死に探し直しました。
年が明けた1月末に、当社の説明会に参加。その後の面接で、社内の雰囲気が良いこと、規模が大きくないので伸び伸びとできそうであること、お客様先に常駐して開発するだけでなく、自社内でしっかり開発をやっていたこと…自分の希望がすべて満たされることがわかったのです。ここなら社内のエンジニア同士で協力しながら一つの仕事ができると思い、入社を決意しました。内定が出たのは2月。ギリギリのところでしたが、妥協せずに就職先を探し続けて良かったと思っています。

IT業界に就職した友人と情報交換も行う

Growth and development -成長を実感したい- 幅広い仕事を通して、1年1年、着実に自分が成長しているという実感があります。

入社後の4年間で感じた成長をシンプルに表現すれば、できなかったことができるようになった、ということに尽きます。先輩の指示通りに仕事をしていた1年目から、後輩にも理解しやすいように指示が出せるようになった今。手を動かすだけだった1年目から、プロジェクトマネージャーとして案件を管理できるようになった今。入社した当初、今の自分は想像できませんでした。新しい開発言語を覚える。ゴールから逆算して、「何ができればこの案件は成功するか? お客様に喜んでもらえるか?」を自分で判断する。作業効率を考えながら行動する。こういったことが、幅広い仕事を通して1年1年、着実にできるようになっていることを感じます。
特に私の場合は、アプリの開発だけでなく、ネットワークやサーバーなどのシステムが動くために必要な環境の保守を任された関係上、他のエンジニアがやっていないところもできるようになりました。おかげで今では上司から相談されることもあります。自ら発信でもできる環境ですから、仕事がとてもやりやすいですね。

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!

企業情報
企業名

株式会社リゾーム

業種 ソフトウエア・情報処理・ネット関連
事業内容 ■システムの企画/開発
システムの企画から設計、開発、運用、保守まで、お客様に合わせたオーダーメイドのシステムを開発します。Webサービスやスマホアプリの開発、クラウドを中心としたインフラの構築など。

■ITエンジニア教育
リゾームのようなIT系企業に向けた自社サービスで、ITエンジニアのスキルを向上させる『ITCollege』というスクールを運営しています。例えば新入社員研修は50社以上の新卒者を研修するなど、年間で数百名のエンジニアに授業を行っています。
Webページ 企業ホームページ
設立(年・月) 2001年11月
代表者名 榮澤 暁誠
資本金 1,000万円
上場データ 未上場
売上高 10億3000万円
従業員数 64名
従業員平均年齢 30歳
本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町17-1箱崎リージェントビル6F
勤務地
(都道府県)
東京都

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!