• Profile
  • 氏名:笹原 一樹

    職種:営業

    入社:2001年2月1日

    部署:Matsui Singapore

  • 日本国内でサービスエンジニアとして活躍後、2008年よりシンガポール駐在。
    海外営業の最前線で活躍中。

What I do -こんな仕事をしています-世界に挑む、世界で戦う。日本とシンガポールで培った知識と経験を武器に。

現在、シンガポールに駐在し、主に営業とマーケティングを担当。シンガポールをはじめ、インドネシア、ベトナム、フィリピンを主にカバーしていますが、各市場ごとに役割が少しずつ違います。例えば、インドネシアでは、日頃の営業活動以外にも、50社以上のお客様を招いて業界の最新ソリューションを紹介するセミナーなども行っています。もちろん日系企業だけでなく、現地ローカル企業もターゲットです。担当エリアが広く自社の拠点がない地域もあり、幅広い知識とスキルが要求されますが、日本で7年間サービスエンジニアを経験しているので、いろいろなイレギュラーケースでも自己完結が可能です。それが自身の強みと感じています。「世界中に松井製作所の技術を届けたい!」「世界一信頼される企業にしたい!」この想いを胸に日々チャレンジを続けています。

My work -先輩たちの働く姿-私自身を大きく変えたシンガポール赴任。当時抱いた情熱の炎は今なお勢いを増し続けている。

2007年、私はマツイ・シンガポール(MS)に赴任しました。シンガポールという国は、インドネシアやタイ、ベトナム、フィリピンなど東南アジア各国にアプローチしやすい立地面と、多様な民族が暮らし4つの公用語が使われている言語面、この2つの面での優位性があり、グローバルなビジネスを展開する上でとても重要な拠点です。当然、松井製作所にとっても海外戦略における重要拠点として位置づけられており、シンガポールの空港に降り立ったとき、武者震いがしたのを今でも鮮明に覚えています。「これからの松井製作所の成長につながる重要な仕事。絶対に成功させる!」という今から立ち向かうミッションに対しての情熱が、私の胸の中で、静かに、でも確実に湧きあがっていきました。
シンガポールに赴任して約8年ですが、最初からうまくいったわけではありません。文化、風土、そして商慣習、すべてが日本と大きく違うことばかりで戸惑いの連続。また、日本では専属のスタッフが担当していた事務、アフターサービス、物流などの業務も自分一人で行わねばならず、新しい知識を習得する必要もありました。日本という恵まれたところから、厳しいところへと環境が大きく変わりましたが、それ以上に変わったのは私自身。以前の社長のスピーチに「人間が変わる3つの条件」というものがあり、その3つとは「時間配分を変える」「住む場所を変える」「付き合う人間を変える」。私のシンガポール赴任はまさにこの条件に当てはまります。ここMSでの経験により、ビジネスパーソンとしての視野の広がりを実感。特に社外の方とのつながりは、さまざまな職種の優秀な方や人生の大先輩と知り合うチャンスが多々あり、大きな刺激となりました。またMSの劇的な変化を当事者として体験できたことは、私の会社人生において最も貴重な経験であり、財産です。何でも学び吸収してやろう!という気概を持ち、今日も戦い続けています。

My choice -この仕事を選んだ理由-長い歴史とグローバルな視野。それに胡坐をかかないチャレンジ精神に強く共感

私のシンガポール赴任以降、東南アジアにとどまらず、ロシア、トルコ、南アフリカといった新しい市場にも参入するなど、松井製作所が世界で活躍できる舞台は整っていきました。しかし新市場は、価格競争が厳しく、その上欧州メーカーがひしめいている当社にとって完全アウェー。ただ、そんな状況でも私には絶対的な自信がありました。それは、創業100年以上の歴史の中で培われた、「技術力」と「ソリューション提案力」です。当社には、常に技術革新を追求し、新しいこと、困難なことに積極的にチャレンジし続けてきた歴史と、その中で鍛え上げられた「技術」という強みがあります。強みを実感したのは、既存のラインはすべて競合他社の製品というお客様に参入できたとき。プレゼンの機会をいただき、当社製品の優位性を説明し終わったあとの先方の反応は、メーカーを変えることに対する抵抗感でした。絶体絶命の状況の中、同席していた先方の社長から「我々は今、マツイの商品力、提案力、そして笹原さんの熱意を手に入れた。なぜ、メーカーを変えることを拒むのか!」と言っていただき、当社製品が先方のモデルラインに採用されました。
また、産業機械メーカーとして100年の歴史を持っていることは東南アジアでは珍しく、現地のお客様に対して大きなPRポイント。私は当社のことを知らない新規のお客様とのミーティングを終えるとき、決まって次の言葉で結びます。「我々は100年の歴史があり、日本のモノづくりに鍛え上げられた企業である。あなたが我々と取引すれば、機械だけではなくそのノウハウも同時に手に入れることができるでしょう」 と。
グローバル展開の早さ、社員同士の横のつながり、自ら考えてチャレンジすることに対して評価とサポートをしてくれる風土、若い社員でもアイデアを具現化するチャンスが与えられるなど、当社には他にもたくさんの魅力があります。このような優位性を私たち社員みんなが認識し、誇りに感じ、市場に対して前面に出すことが、世界一信頼される企業になる第一歩。世界には大きなチャンスがいくらでも転がっています。新しい市場を切り拓くべく、これからも貪欲に突き進んでいきます!

会員登録すると企業からさまざまなオファーが届きます

  • STEP.1

    まず登録!

  • STEP.2

    あなたのプロフィールを
    充実させよう!

  • STEP.3

    企業から
    オファーが届きます!