インターネットに関するトラブル

よくあるお問い合わせ

サイトの表示がおかしい。
ネットワーク環境、通信環境や、読み込み中に「停止ボタン」や画面上の操作を行った場合、ページの一部しか読み込まれなかったり、レイアウトが崩れたりします。その場合、インターネットブラウザの「(最新の情報に) 更新」、「リロード」などのボタンを押して、データを再読み込みしてみてください。

▲ ページトップへ戻る

ジョブラスを利用している途中で、Cookieのエラーが表示されます。

このような問題が発生する原因と解決策については以下のようなことが考えられます。

  • ジョブラスが対応していないブラウザ(またはそのバージョン)でアクセスした場合、正常に表示されない可能性があります。ジョブラスが対応する環境をご確認ください。
  • インターネットブラウザに一時的に保存された過去の閲覧データ(キャッシュ)が問題を引き起こしている場合があります。その場合はキャッシュのクリアを行なってください。
  • 大学やネットカフェからアクセスしている場合は、そのネットワーク環境によって問題が生じる場合があります。しばらくしても問題が解決しない場合は、大学のネットワーク管理者にお問合せいただくか、お手数ですが異なる環境からのアクセスをお試しください。

▲ ページトップへ戻る

前のページに戻ろうとしたのですが、ブラウザのバックボタンが押せなくなっています。
ページによっては、今までの画面とは別に新しい画面で開く(ポップアップ表示する)ものがあります。この場合、新しく作られた画面は現在表示しているものが「はじめ」の画面となります。そのため、それ以上前に戻る画面がなく、ブラウザのバックボタンを押すことができない状態になっているとお考えください。
もともとの画面のウインドウに戻ればブラウザのバックボタンも利用できます。

▲ ページトップへ戻る

文字が壊れていて内容が全くわからなくなっているページがあります。
どうすればよいですか。

世界中に多数の言語があり、膨大な文字が存在するため、インターネットブラウザで文字を表示するためにはいくつかの方法(文字コード)があります。

  • 文字化けする(意味不明な文字列が表示される)場合、誤った文字コードが選択されていることが原因として考えられ、正しい文字コードで表示をするよう設定を変えることで問題が解決できます。
  • Internet Explorer の場合、画面上部メニューバーから「 表示 → エンコード」の順番に選択します。展開する選択肢から「日本語(自動選択)」をお選びください。

ご利用のインターネットブラウザが上記と異なる場合は、それぞれのアプリケーションのヘルプなどをご確認の上、エンコード方法を変更してください。

▲ ページトップへ戻る

企業・ジョブラスからのメールに記載されたURLへアクセスすると、エラーが表示されます。

URLの文字数が長く、2行にわたって表示されてしまっている場合や、途中に日本語が混じってしまっている場合は、メールソフトによっては途中までしかURLと認識せず、不完全なURLでWebサイトにアクセスしようとします。

対処方法は、「http://」から始まるURLの最後までを改行しないようコピーし、ブラウザのアドレス入力欄に貼り付けてアクセスしてください。

▲ ページトップへ戻る

メンテナンスの終了時刻を過ぎても、メンテナンス中のエラーが表示されています。
  • インフォメーションなどでご案内するサイトメンテナンスの時間については、十分に余裕を持って設定しておりますが、まれにメンテナンス時間が延刻となる場合があります。しばらくお待ち頂き、後程ログインしてください。
  • パソコンの中に一時的に保存されている以前の閲覧データ(キャッシュ)が再表示されている可能性があります。
    ご利用のインターネットブラウザの「再読み込み」ボタン、「(最新の情報に)更新」などをお試しください。

予定時間を大幅に過ぎてもサイトにアクセスできない場合、サポートセンターまでお問い合わせください。

フリーダイヤル:0120-747-830
受付時間:平日10:00~19:00
※年末年始を除く

▲ ページトップへ戻る